「ビッグ3」選外のアルゼンチン代表 ディバラ、バレルディ等招集

ディ・マリア、アグエロ等が選外に

アルゼンチン代表現地時間27日、アルゼンチンサッカー協会は、来月のインターナショナルマッチウィークに挑むアルゼンチン代表メンバーを公表した。

先日、リーグ戦で再び負傷したリオネル・メッシ(バルセロナ)は、コパ・アメリカ2019の3位決定戦の判定に対して異議を唱えたことで、CONMEBOLから3カ月の出場停止処分を受けておりメンバー外。

また、チャンピオンズリーグのレアル・マドリード戦で2ゴールを叩き込んだアンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)や、マンチェスター・シティのセルヒオ・アグエロも選外に。

アルヘンは、これまでメッシ、ディ・マリア、アグエロの3人に依存してきたが、今回は世代交代という意味でも注目が集まる。

そんなアルゼンチン代表は、10月10日にドイツ代表と、13日にエクアドル代表と激突。

とくに、2014年ブラジルワールドカップ決勝戦の再現となる前者は10月のナショナルマッチの最注目ゲームの一つだ。

ビッグ3不在のアルゼンチン代表メンバー一覧

今回発表されたアルゼンチン代表メンバーは以下の通り!

  • GK
    アグスティン・マルチェシン(ポルト)
    フアン・ムッソ(ウディネーゼ)
    エミリアーノ・マルティネス(アーセナル)
  • DF
    フアン・フォイス(トッテナム)
    レンソ・サラビア(ポルト)
    ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C)
    ヘルマン・ペッセッラ(フィオレンティーナ)
    マルコス・ロホ(マンチェスター・U)
    ワルテル・カンネマン(グレミオ)
    ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス)
    レオナルド・バレルディ(ドルトムント)
  • MF
    ギド・ロドリゲス(クラブ・アメリカ)
    フェデリコ・サラーチョ(ラシン・クラブ)
    レアンドロ・パレデス(PSG)
    ニコラス・ドミンゲス(べレス・サルスフィエルド)
    ロドリゴ・デ・パウル(ウディネーゼ)
    マルコス・アクーニャ(スポルティング)
    ロベルト・ペレイラ(ワトフォード)
    アンヘル・コレア(アトレティコ・マドリード)
    ルーカス・オカンポス(セビージャ)
    エリク・ラメラ(トッテナム)
    マティアス・バルガス(エスパニョール)
  • FW
    ニコラス・ゴンサレス(シュトゥットガルト)
    ルーカス・アラリオ(レヴァークーゼン)
    ラウタロ・マルティネス(インテル)
    パウロ・ディバラ(ユヴェントス)

ブラジル代表メンバー一覧

ベッティングトップ10では、世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します!

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑