【PSG対リバプール結果】リバプールがGS敗退危機…!?

ネイマール弾炸裂!

ネイマール現地時間28日、UEFAチャンピオンズリーググループステージ第5節の試合が行われ、パリ・サンジェルマンとリバプールが激突した。

勝利すれば順位をひっくり返すことができるホームのパリ・サンジェルマン。

指揮官トーマス・トゥヘルは、ネイマールをはじめ、エディンソン・カバーニ、キリアン・ムバッペ、アンヘル・ディ・マリア、マルコ・ヴェッラッティ等ベストメンバーを先発のピッチに送り込む。

対するリバプール監督ユルゲン・クロップは、モハメド・サラーをはじめ、サディオ・マネ、ロベルト・フィルミーノ、ジョルジニオ・ワイナルドゥム、ヴィルギル・ファン・ダイク等を先発に抜擢。

このビッグマッチは、前半の早い時間に大きな動きを見せる。

12分、素早いパス回しで相手守備陣を翻弄するパリ・サンジェルマン。最後はフアン・ベルナトが押し込んで待望の先制点をマークした。

このゴールによって最高のスターとを切ったパリ・サンジェルマンは、続く36分に見事な速攻カウンターから追加点をゲットする。

ネイマール、キリアン・ムバッペのコンビネーションで一気に左サイドを突破すると、最後はエディンソン・カバーニがムバッペの折り返しをシュート。

一度はリバプール守護神アリソンにセーブされるが、このボールをネイマールが押し込んで一挙2-0とした

苦しい展開となったリバプールだったが、前半アディショナルタイムにサディオ・マネが個人の突破からペナルティキックを獲得する。

この千載一遇のチャンスをジェイムズ・ミルナーが確実に決めて、リバプールが一点差に詰め寄った。

しかしながら、後半はチアゴ・シウバ、マルキーニョスのブラジル代表コンビの前でなすすべなしのリバプール。

結局同点ゴールを奪うことはできず、このまま2-1で試合は終了。これによりパリ・サンジェルマンがリバプールを交わして2位に浮上した。

チャンピオンズリーグ優勝予想オッズ

リバプールの週末のゲームをチェック!

そんなリバプールの週末のプレミアリーグの試合をチェック!

プレミアリーグ第14節で、エバートンと相まみえる。リーグ戦では未だ無敗を継続するリバプールだが、無敗記録を14に更新することはできるだろうか…?

ベッティングトップ10では、毎週世界各国の注目ゲームをピックアップしてオッズ記事を更新します!

プレミアリーグ

今すぐ登録

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑