【UNL決勝戦結果】ロナウド先発のポルトガルがオランダ破る

ロナウド、ファン・ダイク等が先発

ポルトガル現地時間9日、ポルトガルのポルトでUEFAネーションズリーグ決勝戦が行われ、地元ポルトガルと、オランダが初代王者の称号をかけて激突した。

自国開催のネーションズリーグ決勝ラウンドで優勝が至上命題とされるヨーロッパ王者ポルトガル代表。

スターティングメンバーには、絶対的エースのクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)をはじめ、10番のベルナルド・シルバ(マンチェスター・シティ)、ラファエル・ゲレイロ(ボルシア・ドルトムント)等フルメンバーが名を連ねた。

一方勢いに乗るオランダ代表も、プレミアリーグ年間最優秀選手のバジル・ファン・ダイク(リバプール)をはじめ、メンフィス・デバイ(リヨン)、マタイス・デ・リフト(アヤックス)等豪華メンバーがスタメンに登場した。

試合前プレビュー

ホームサポーターの大声援を受けるポルトガルが試合序盤から主導権を握る。

ベルナルド・シルバ、クリスティアーノ・ロナウドが起点となってボールを保持するも、最後のところでマタイス・デ・リフトとバジル・ファン・ダイクの鉄壁コンビに封じ込められる。

前半は互いに目立った見せ場をつくることができずスコアレスのまま折り返し。

後半に入ってもやはり試合を支配するポルトガル。すると59分、ようやく最初のゴールが生まれた。

ベルナルド・シルバのラストパスを受けたゲデスが右足で強烈シュートを叩き込む。これがゴール右下に突き刺さって、ポルトガルが待望の先制ゴールをマークした。

その後、メンフィス・デバイのヘディングシュート等オランダにも決定機が訪れるが、同点ゴールを決めることはできず…。

結果、ポルトガルの組織だった守備網を最後まで攻略することができなかったオランダ。

試合はこのままタイムアップとなり、ポルトガルが1-0でオランダを下してUEFAネーションズリーグ初代優勝チームとなった。

尚、決勝ラウンドのMVPにはベルナルド・シルバが、得点王にはクリスティアーノ・ロナウドが輝いた。


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑