あれ?あの2人の名前は…?ネイマールがW杯注目選手6名の名前を挙げる

ロナウド、メッシには触れず…

ネイマールセレソンの10番が、今年6月に開幕するロシアワールドカップの展望について語った。
2月のマルセイユ戦で骨折を負ったブラジル代表ネイマール(パリ・サンジェルマン)だが、グループステージ初戦のスイス戦出場に向けて順調な回復ぶりを見せている。

さて、そんなネイマールは、ロシアワールドカップ本大会で活躍するであろう選手6名を挙げた。
そこには、ポルトガル代表でレアル・マドリード所属のクリスティアーノ・ロナウド、アルゼンチン代表でバルセロナ所属のリオネル・メッシという「ビッグ2」の名前は無かった。

ブラジル代表のエースがワールドカップ注目選手に挙げたのは、同胞のフィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)やガブリエル・ジェズス(マンチェスター・シティ)、プレミアリーグMVP最有力候補のモハメド・サラー(リバプール)、かつての同胞であるルイス・スアレス(バルセロナ)たち。

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

真っ先に同胞の2人のクオリティに太鼓判

以下、イベント出席時のネイマールのコメント。
「ワールドカップには、クオリティを持った選手たちが一堂に会する最高の大会だ。中でも、コウチーニョとガブリエル・ジェズスの2人は大きな違いを生み出すことのできる選手だ。その他には、モハメド・サラーも注目だね。強豪チームというわけではないが、彼自身にとって最高のワールドカップになるはずだ。」

「それ以外にも高いポテンシャルを持った選手がたくさんいる。たとえば、ベルギー代表のケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)とエデン・アザール(チェルシー)、さらにはルイス・スアレスも高いパフォーマンスを発揮するだろう。」

「全ての選手たちが最高のパフォーマンスを発揮して、素晴らしい大会になるといいね。ただ、ブラジル戦だけは活躍してほしくないね(笑)」

珍しくこれだけ多くの選手を名指しで挙げたネイマールだが、かつてのチームメイトであるメッシ、そしてクリスティアーノ・ロナウドの名前が出なかったことが話題となっている。
ネイマールにとって彼らは、あくまでそれよりも上の「ライバル的存在」ということになるのだろうか。

ネイマールはロシアW杯に間に合うのか…?
他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑