アザールのレアル加入が正式決定!移籍金はロナウド越え?

アザールのレアル加入が遂に正式決定

エデン・アザール現地時間7日、レアル・マドリードは、チェルシーからベルギー代表FWエデン・アザールを獲得したことを正式に公表した。

契約期間は2024年6月までの5年間。この後マドリードでメディカルチェックを経て、現地時間13日に本拠地サンチャゴ・ベルナベウにてユニフォームに袖を通すこととなるようだ。

さて、そんなベルギーのスターの銀河系軍団入りだが、正確な移籍金はレアル・マドリードもチェルシーも発表していない。

しかし、イギリスメディア「メトロ」の報道によると、移籍金8800万ポンド(約121億円)で、出来高オプションで最大1億3000万ポンド(約179億円)までアップするんだとか…。

これにより、ウェールズ代表FWギャレス・ベイルがトッテナム・ホットスパーから加入した際や、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがマンチェスター・ユナイテッドに加入した差の移籍金を上回ることになりそうだ。

UEFAネーションズリーグ決勝戦【予想とオッズ】 

今シーズンはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント一回戦敗退に加え、ラ・リーガ・サンタンデール、コパ・デル・レイも落とすという失意のシーズンとなった白い巨人。

プレミアリーグのスーパースターエデン・アザールの加入で、再び勝者のメンタリティーを取り戻したいところだ。

以下、レアル・マドリードへの移籍が決定した直後のエデン・アザールのFacebookでのコメント。

「僕が幼い頃、最初のゴールを決めた時から、レアル・マドリードでプレーするのが夢だった。皆が夢をつかむチャンスを追うべきであるように、僕が新たなクラブと合意した今、僕が次の章に入ることを理解してほしい。」

「僕にとってチェルシー、特にチェルシーのファンは常に特別だ。来シーズンからは、まずチェルシーの試合結果を見るようにするだろう。これからのシーズンはチャンピオンズリーグで会えることを願っているよ」

2007-08シーズンにリールにてプロデビューしたアザールは、2011-12シーズンにリーグ戦で20ゴールをマークした後満を持してチェルシーに加入。

8年間の在籍で352試合に出場110ゴール92アシストを記録し、プレミアリーグ制覇、プレミアリーグ年間MVP受賞など輝かしいキャリアを歩んだ。

新天地スペインでの活躍も期待したい!

BT10では、レアル・マドリードの注目ゲームの最新オッズ、予想記事を随時更新します!

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑