ウルグアイ対エクアドル【予想とオッズ】

ウルグアイ対エクアドル 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトネットベット(NetBet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

ウルグアイが圧倒的に優勢となっているようだが、果たして勝点3を手にするのはどちらのチームか…?

netbet
(日本語サポート)
bet365
1 引き分け 2 1 引き分け 2
1,71 3,40 5,55 1,75 3,30 5,250
賭けたい 賭けたい

※(1がウルグアイ、2がエクアドル

ベッティングトップ10では、コパ・アメリカ注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

ルイス・スアレスコパ・アメリカグループステージ注目ゲーム「ウルグアイ対エクアドル」

我らが日本代表、そしてディフェンディングチャンピオンのチリ代表も属するグループCの注目マッチ。

日本対チリ【予想とオッズ】 

昨年のロシアワールドカップでは欧州王者のポルトガルを下してベスト8に食い込むなど、ビッグコンペティションに強いウルグアイ。

コパアメリカ最多優勝国として今大会も優勝候補筆頭に挙げられる彼らだが、何と言っても2枚看板のエディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)、ルイス・スアレス(バルセロナ)のコンビネーションに注目だ。

ウルグアイとしては、大会連覇中のチリ、昨年のフレンドリーマッチで4失点で敗戦を喫した相手、日本との不気味なカードを控える中、格下のエクアドルからは確実に3ポイントを奪取したいところ。

対するエクアドルは、すっかりベテランとなったアントニオ・バレンシア(マンチェスター・ユナイテッド)が例によって右ウィングに入ることが濃厚だが、アップセットを起こすことができるか…?

そんな注目のウルグアイ対エクアドルの一戦は、17日7時00分キックオフ予定!

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑