カバーニがフランス戦出場目指してリハビリ開始か

ポルトガル戦負傷交代のカバーニ

エディンソン・カバーニヨーロッパ王者ポルトガルとのロシアワールドカップ決勝トーナメント一回戦で、個人技から圧巻の2ゴールをマークしてチームをベスト8へと導いたエディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)。

その一方で、後半にハムストリングを負傷し途中交代を余儀なくされ、フランスとの準々決勝出場が危ぶまれている。

クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)の肩を借りなければピッチの外にすら出られないといった状況だったため、この左ふくらはぎの損傷は重度のものなのではと伝えられている。

試合後ウルグアイ指揮官オスカル・タバレスも、「リカバリーのための時間はごくわずか」とカバーニの状態を危惧していた。
私たちはエディンソンのことを非常に心配している。だが、現時点ではその負傷がどれほどひどいものなのかはわからない」とも語った。中5日での準々決勝は、欠場となる可能性も大いにある。

エディンソン・カバーニ本人も、「フランス戦までに痛みが治まることを祈るしかない。チームメイトたちとともにピッチに立つためにはなんだってする覚悟がある」と復帰に意欲を示していた。

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

リハビリを開始

そして、現地時間2日にウルグアイサッカー協会が公式Twitterアカウントで、カバーニの負傷状況について明言した。

ウルグアイサッカー協会によると、昨日カバーニの左足ふくらはぎの精密検査が行われたそうだ。カバーニは現在も尚痛みを抱えているようだが、フランスの準々決勝出場を目指してリハビリを開始したと伝えられている。

リハビリが必要という時点で、6日のフランス戦にスタメンで登場する可能性は非常に希薄なもののように思える。
この後のキャリアのことも考えれば、この大会で大きなリスクを負ってピッチに立つことが正しい判断なのかもわからない

エディンソン・カバーニしかし、カバーニ本人はあくまでフランス戦の出場を目指しているようだ。

ウルグアイ代表としては、ベスト4、ないしはより上のステージへ勝ち上がるために欠かすことのできない選手であることは言うまでもない。
果たしてカバーニが準々決勝のピッチに立つことはあるのだろうか。

そんなウルグアイとフランスによる準々決勝は、日本時間6日23時キックオフ予定となっている。

準々決勝・日程・予想とオッズ

ウルグアイフランスウルグアイ
vs
フランス

7月6日・23:00
ニジニ・ノヴゴロド

最新のオッズ

ブラジルベルギーブラジル
vs
ベルギー

7月7日・3:00
カザン

最新のオッズ

ロシアクロアチアロシア
vs
クロアチア

7月8日・3:00
ソチ

最新のオッズ

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑