カルバハルはポルトガル戦に間に合うのか?指揮官が復帰時期について言及

指揮官が初めて復帰時期について言及

カルバハル

現地時間9日、スペイン代表を率いるジュレン・ロペテギ監督が、チャンピオンズリーグ決勝戦で負傷退場したダニエル・カルバハル(レアル・マドリード)の具体的な状態について初めて言及した。

NEW!
スペイン代表監督のフレン・ロペテギ氏がW杯開幕前日に電撃解任!

先月末に行われたリバプールとのUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦でハムストリングを負傷したダニエル・カルバハル。ワールドカップへの参加そのものも危ぶまれていたが、指揮官ロペテギは最終メンバー23名のリストに彼を登録した。

昨日、チュニジアとのテストマッチの前日会見に出席したロペテギは、カルバハルの回復具合について具体的に言及。その回復ぶりは、いたって順調であることを明かした。

「ダニエルはもう少し休む必要があるが、彼はロシアワールドカップに間に合うはずさ。慌てて起用すると怪我を再発させてしまうから、慎重にならないといけない。グループステージの最初の2試合に間に合うかどうかわからないが、彼は大丈夫だ」と言及。

つまり、初戦にして最大の山場であるポルトガル戦、続くイラン戦の二試合は起用が難しいということのようだ。
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)、ベルナルド・シルバ(マンチェスター・シティ)等強力なアタッカーが顔を揃える欧州王者との一戦で、攻守の要であるダニ・カルバハルを欠くことは非常に歯痒いところだろう。

ポルトガルポルトガル vs スペインスペイン

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

当面の代役は22歳のオドリオソラか?

しかしながら、スペインにとってあくまで目標はグループステージの突破ではなく、「優勝」だ。序盤にリスクを犯して起用することを避け、決勝戦まで計7試合あることを想定して大切に温存させたいという意図なのかもしれない。

ちなみに、昨日行われたチュニジア戦では、ダニエル・カルバハルの代役としてレアル・ソシエダの新鋭アルバロ・オドリオソラが起用された。

オドリオソラはその前のスイスとのテストマッチでチーム唯一のスコアラーになる等存在感を発揮していることから、ワールドカップ初戦のポルトガル戦で先発することが予想される。

カルバハルがいなくてもオドリオソラ、さらにはチャンピオンズリーグ決勝戦でもカルバハルの代役を務めたナチョ・フェルナンデス(レアル・マドリード)が控えていると考えると、やはり層の厚さは随一だ。

【予想とオッズ】

スペイン スペイン最終メンバー一覧

ポルトガル対スペイン

グループB

チーム
スペイン
スペイン
120+15
ポルトガル
ポルトガル
120+15
イラン
イラン
11104
モロッコ
モロッコ
012-20

他の記事を読む

Tags:


About the Author

はベッティングトップ10の編集者の一人です。長年のフリーランスウェブマスターとしての経験の後ベッティングトップ10の新しい部署を担当するために雇われることになりました。Benjyは歴史と地理の学士号を持っているものの一番の情熱はウェブサイトの構築とサッカー観戦にあるそうです。




Back to Top ↑