ケインが二試合連続のハットトリック!あの男の記録を更新

・ハリー・ケインが通算8度目のハット
現地時間26日、イングランドプレミアリーグ第20節が行われ、日本代表CB吉田麻也が所属するサウサンプトンと、トッテナム・ホットスパーが激突した。
この試合、イングランド代表でトッテナムのエースストライカーであるハリー・ケインが通算8度目となるハットトリックをマークしている。

21分、フリーキックからのクロスにヘディングで先制点を奪ったケインは、続く38分に左サイドからのグラウンダークロスに合わせていとも簡単に2点目を奪取。後半にはスルーパスに抜け出すと、最後は吉田麻也をかわしてゴールを決めハットトリックをマークした。

前節バーンリー戦でもハットトリックを決めたこのイングランド人は、今シーズンのゴール数を「18」に伸ばして、得点ランキングでもこれまで単独首位だったリバプールのエジプト代表モハメド・サラーをかわして首位に躍り出た。

また、2017年の年間ゴール数を「39」としたことで、これまで元イングランド代表アラン・シアラーが保持していた歴代最高レコードも更新してしまった。

そんなハリー・ケインは、2014/15シーズンと15/16シーズンに一回ずつ、昨シーズンには4回、そして今シーズン2度のハットトリックを決めて、通算8回のハットトリックを経験。

これは、イギリスメディア『デイリー・メール』によるとプレミアリーグ歴代で3位タイとなる数字となるようだ。

・24歳でオーウェン、アンリと肩を並べる
ちなみに、歴代1位はやはりアラン・シアラーで11度。2位にはかつてリバプール等でプレーしたロビー・ファウラーが9度。

そして今回ケインは、リバプールでプレーした元イングランド代表マイケル・オーウェンと、アーセナルでプレーした元フランス代表ティエリ・アンリの8回に並んだ。

若干24歳で早くも並み居るレジェンドたちの仲間入りを果たしてしまったイングランドの至宝。いったい彼はどこまで記録を更新し続けるのだろうか。来年のロシアワールドカップでのブレイクにも期待がかかる。

ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドやアルゼンチン代表リオネル・メッシといったトップオブトップの領域に到達する未来も近い・・・?

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑