サラーがまたしても大暴れ!【CL準決勝リバプール対ローマ結果】

リバプール対ASローマ
リバプール対ASローマ
5 – 2
4/24 – 27:45
準決勝セカンドレグ
5/2 27:45 ASローマ対リバプール

レアル・マドリード対リバプール【CL予測とオッズ】
チャンピオンズリーグCL決勝前にC.ロナウドが抱負語る「俺たちは3連覇できる
レアルマドリードチャンピオンズリーグ決勝リバプール
決勝 ・ 5/26 ・ 27:45
レアル対リバプール

レッズ強力3トップそろい踏み!

サラーエジプトの皇帝がまたしても大仕事をやってのけた。
現地時間24日、チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグが行われ、リバプールは本拠地アンフィールドにローマを迎えた。

リバプール指揮官ユルゲン・クロップは、今季のプレミアリーグ最優秀選手のエース、エジプト代表モハメド・サラーを筆頭に、ブラジル代表ロベルト・フィルミーノ、セネガル代表サディオ・マネ、キャプテンでイングランド代表のジョーダン・ヘンダーソン等ベストメンバーを先発起用。

対するローマも、エースでボスニア・ヘルツェゴビナ代表のエディン・ジェコ、元イタリア代表ダニエレ・デ・ロッシ、ベルギー代表ラジャ・ナインゴラン、イタリア代表アレッサンドロ・フロレンツィ等強力布陣がスタメンに登場した。

両者慎重な立ち上がりとなった前半だが、34分にようやく均衡が破れる。
ペナルテイエリア内でボールを受けたモハメド・サラーが、ディフェンスを抜ききる前に左足でシュート。
これがローマゴール左上に吸い込まれて、リバプールがエースの個人技により待望の先制点を奪取した。

さらに攻勢に出るリバプール。前半アディショナルタイムには、ロベルト・フィルミーノのラストパスを受けたサラーがキーパーとの一対一をチップキックで制してこの日2点目を挙げる。

後半に入っても手を緩めないリバプールは、その後サラーのアシストからサディオ・マネ、フィルミーノがそれぞれ得点を重ねて4-0とすると、67分にはコーナーキックからフィルミーノがヘディングでこの日二点目のゴールを決めてその差を5点に拡大した。

その後、ローマはエディン・ジェコのゴール、ディエゴ・ペロッティのペナルティキックで2点を返したが、反撃はここまで。
結果、ホームのリバプールが5-2でローマを退けて、2006/07シーズン以来の決勝進出に向けて大きく前進した。

この日2ゴール2アシストと大暴れのエジプト代表ウィンガー。今回の活躍でバロンドール獲得がいよいよ現実味を帯びてきたのではないだろうか…?

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑