サラーはウルグアイ戦に間に合うのか?ようやくチーム練習に登場するも…

最新ニュースエジプト代表のモハメド・サラー選手がワールドカップ初戦のウルグアイ戦で怪我から復帰!
マッチプレビュー

サラーが練習着を身に纏って登場するも…

サラーレアル・マドリードとのチャンピオンズリーグ決勝戦で肩を負傷したエジプト代表の絶対的エースモハメド・サラー(リバプール)。

果たしてロシアワールドカップに出場することができるのだろうか?現地時間9日の同代表のチーム練習に登場したが、全体トレーニングに合流することはなかったようだ。

昨日、現地入り前最後の国内練習を22時まで行ったエジプト代表。遅い時間であるにもかかわらず、多くの熱狂的なサポーターが声援を送っていたが、そのほとんどの人たちの目的はモハメド・サラーを間近で見ることだったに違いない。

しかし、サラーは練習着に身を包んではいたものの、ピッチ中央でメディカルスタッフ等と談笑しながら全体トレーニングを見学するだけに留まった。

最多の7度アフリカ王者になった実績を持つエジプト代表だが、ワールドカップは1990年イタリア大会以来実に28年ぶりの出場となる。

今月15日には、優勝経験国の南米の雄ウルグアイ代表と初戦を迎えるが、モハメド・サラーは果たしてこの試合のピッチに立つことができるのだろうか。
グループステージ突破を目指してチームがロケットスタートを切るためにも、絶対に欠かすことのできない存在だ。

エジプトエジプト vs ウルグアイウルグアイ

2日後にはサラーの出場可否が明らかに?

エジプトサッカー協会は、サラーがチャンピオンズリーグ決勝戦で負傷してすぐに、離脱機関を「3週間」と発表していたが、それが現実ならグループリーグ第一節のウルグアイ戦には間に合わないことになる。

しかしながら、第二戦のロシア戦、第三戦のサウジアラビア戦に出場することは可能。当然ながら実践から長らく遠ざかったことによるコンディション面の危惧はあるものの、物理的にプレーが可能ならば、アルゼンチン人指揮官エクトル・クーペルは即先発に抜擢することだろう。

ちなみにエジプト代表のチームドクターは、エジプトのメディアでサラーの復帰予定やロシアワールドカップでプレーが可能なのかということが分かると話しているが、「現時点ではまだ何も話すことができない。あと2日待ってほしい」と語っているそうだ。

チーム
ウルグアイ
ウルグアイ
300+59
ロシア
ロシア
201+46
サウジアラビア
サウジアラビア
102-50
エジプト
エジプト
003-10

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑