シャルケ04対ボルシア・ドルトムント【予測とオッズ】

オッズ確認の前に!マッチプレビューチェック!

香川真司

今週は、ブンデスリーガ第30節2位シャルケ04対3位ボルシア・ドルトムントの注目マッチが行われる。

本拠地フェルティンス・アレーナに宿敵を迎えるシャルケは、前節最下位のハンブルガー相手に痛すぎる黒星を喫し、目下のノルマであるチャンピオンズリーグ出場権獲得に向けて勝点を積み上げることができなかった。

対するドルトムントは、シュツットガルト相手に3発快勝を収め、久しぶりに気持ちよく勝利。また香川真司は全体練習に参加している模様だが、今週のベンチメンバー入りはあるだろうか。
一先ず先発濃厚のマルコ・ロイス、アンドレ・シュールレ、クリスティアン・プリシッチといったアタッカーの一発に期待したい。

前回の対戦では、ホームのドルトムントが前半だけで4点リードするも、その後4失点を喫して、ほとんど負けに等しいドローを演じた。このスコアボードは当時世界中で話題となったが、ドルトムントとしてはなんとしてもその雪辱を晴らしたいところだ。

ちなみに、ここまでの両者のブンデスリーガにおける通算対戦成績は30勝29分け32敗でドルトムントが勝ち越している。

そんなシャルケ04対ボルシア・ドルトムントの「ルールダービー」は、日本時間15日22時30分キックオフ予定だ。

シャルケ04対ボルシア・ドルトムント 2大ブックメーカーのオッズは…?

そんな注目ゲームの大手ブックメーカーサイトウィリアム・ヒル(William Hill)とピナクル・スポーツ(Pinnacle sports)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

まったくのイーブン予想となった今回の「ルールダービー」。果たして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?

Pinnacle
ピナクルスポーツ
WilliamHill
ウィリアムヒル
1 引き分け 2 1 引き分け 2
2.830 3.470 2.610 2.70 3.10 2.70
公式サイト 公式サイト

※(1がシャルケ04、2がボルシア・ドルトムント)

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑