ジェズスは4~6週間離脱と発表 シルバも離脱でシティピンチ!

・ジェズスの長期離脱が決定…
ガブリエル・ジェズスプレミアリーグクリスタル・パレス戦で負傷退場を強いられたマンチェスター・シティ所属でブラジル代表のストライカー、ガブリエル・ジェズス。

当初、ガブリエル・ジェズス本人は大した怪我ではないだろうとメディアで語っていたものの、その見立ては無情にも大きく外れてしまったようだ。

指揮官ペップ・グアルディオラのコメントによると、同選手はおよそ4週間~6週間ほどの長期離脱を強いられることになった模様。

グアルディオラは、「ジェズスは4~6週間ほど離脱を余儀なくされるだろう。それよりも早期復帰できる可能性は少なからずあるが、当分は試合に出場することができない」とコメントしている。

来月13日に控えているUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのバーゼル戦に復帰の照準を合わせてリハビリを行っていくことになるだろうが、この大一番に出場できるかどうかは非常に微妙なところだ。

クリスタル・パレス戦で同じく負傷退場したベルギー代表のケビン・デ・ブライネこそすぐさま戦列復帰を果たし胸をなでおろしたグアルディオラとシティサポーターだったが、ブラジルの若き至宝の長期離脱を免れることはできず…。

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

・ダビド・シルバも離脱
ちなみに、マンチェスター・シティは現在スペイン代表のダビド・シルバも夫人の早産が影響でチームを離れているため、攻撃の中心選手を2人も欠いた状態でプレミアリーグ、カラバオカップ、FAカップを戦わなければならない。

こうしたアクシデントに見舞われたグアルディオラだが、「彼らがいないことによってポイントを取り損ねるかどうかはさほど重要ではない。最も大切なのは、ダビドの家族が無事でいてくれることだ」とコメントしている。

尚、マンチェスター・シティは6日にFAカップ3回戦でバーンリーFCと対戦し、9日にはカラバオカップ準決勝ファーストレグでブリストル・シティーと相まみえる。

その後14日にはプレミアリーグ第23節のリバプールとのアウェー戦を控えるが、グアルディオラ、サポーターたちは少なくともこの試合ではダビド・シルバがチームに帰還していることを望んでいることだろう。

まずは、プレミアリーグ無敗のマンチェスター・シティが、点取り屋ガブリエル・ジェズス、チームの心臓ダビド・シルバ抜きでFAカップ3回戦、カラバオカップ準決勝を勝ち上がれるかどうかに注目だ。

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑