スイス対日本【予想とオッズ】

スイス 日本
スイス vs 日本
2 – 0
6月9日・2:00(日本時間)
スイス スイスにベット 日本にベット日本
► ブックメーカーのオッズは…?

オッズ確認の前に!マッチプレビューチェック!

本田圭佑6月8日、スイス・ルガーノでスイス対日本の国際親善試合が行われる。

西野新体制第二戦の相手は、ワールドカップ本大会で対戦するポーランドを仮装しマッチメイクされたスイス代表。

先月30日に行われたガーナ戦以上に攻め込まれる時間帯が長くなることが予想され、強豪ポーランド戦の絶好のテストの場となる。

スイス代表は、攻撃にジェルダン・シャキリ(ストーク・シティ)、ハリス・セフェロビッチ(ベンフィカ)、守備にもリカルド・ロドリゲス(ミラン)、ステファン・リヒトシュタイナー(ユベントス)と各ポジションに世界屈指のタレントを擁する。

さらには、守護神にブンデスリーガ屈指のGKヤン・ゾマー(ボルシアMG)と抜け目がない。

練習中に負傷したチームの核であるグラニット・ジャカ(アーセナル)は欠場が確定的だが、代役候補のヴァロン・ベーラミ(ウディネーゼ)は守備に定評があり、実績もあってコンディションも良好。しっかりジャカのカバーを務めるだろう。

日本はガーナ戦同様長谷部誠(フランクフルト)をセンターとした3バックの布陣(変則的5バック)でまずは守備から入りたい。
前回は右ウィングバックに原口元気(デュッセルドルフ)が配置されたが、より押し込まれるスイス戦では酒井宏樹(マルセイユ)が抜擢されることが濃厚。

先日のテストマッチではスペイン代表相手にドローを演じたスイス。日本としては、彼らからドロー以上の結果を得ることができれば万々歳といったところだろう。

日本にベット日本

そんなスイス対日本の一戦は、日本時間6月9日2時00キックオフ予定となっている。

スイス対日本 2大ブックメーカーのオッズは…?

そんな注目ゲームの大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)とピナクルスポーツ(Pinnacle sports)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

総合力で大きく上回る上に、ホームアドバンテージを得るスイスが圧倒的に優勢となっているが、果たして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?

PinnaCLe
ピナクルスポーツ
WilliamHill
ウィリアムヒル
1 引き分け 2 1 引き分け 2
1.689 3.730 5.860 1.70 3.40 5.50
ベット ベット

※(1がスイス、2が日本)

他の記事を読む

Tags: , , , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑