セネガル対コロンビア【予想とオッズ】

セネガル対コロンビア
セネガル vs コロンビア
0-1
6月28日・23:00(日本時間)
サマーラ
次の試合 ►
コロンビアイングランドコロンビア
vs
イングランド

7月4日・3:00

グループH

チーム
コロンビア
コロンビア
201+36
日本
日本
11104
セネガル
セネガル
11104
ポーランド
ポーランド
102-33

ワールドカップロゴワールドカップロゴ
決勝トーナメント

開幕前と変わらずコロンビアが圧倒的に優勢となっているが、果たして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?
マッチレビューと予想をチェック! 最新のオッズ
セネガル代表メンバー一覧 コロンビア代表メンバー一覧

マッチレビューと予想をチェック!

ハメス・ロドリゲスグループHの最終節「セネガル×コロンビア」。
このゲームの勝者は?

初戦ポーランド相手に2-1で勝利し、続く日本戦を2-2のドローで終えたセネガルと、初戦日本相手に1-2で敗れるも第二戦ポーランド相手に3-0で快勝したコロンビアによる最終節。

勝利した方が文句なしでグループステージ突破となる生き残りをかけ戦い。
第一節終了時点では、組織力に優れるセネガルがH組で頭一つ抜きんでている印象だったが、第二節を終えてコロンビアの強さがひと際目立った。

日本戦は不調だったハメス・ロドリゲス(バイエルン)はトップフォームを取り戻し、ファン・クアドラード(ユベントス)、ラダメル・ファルカオ(モナコ)といったアタッカー陣が大暴れ。

完全に勢いに乗った彼らを、カリドゥ・クリバリ(ナポリ)をはじめセネガル守備陣が食い止められるか…。
ボールを待たれる時間が長くなるであろうセネガルは、堅守速攻でサディオ・マネ(リバプール)の二試合連続ゴールに期待したい。

セネガル セネガルに賭けたい コロンビアに賭けたい コロンビア

そんな「セネガル代表対コロンビア代表」の一戦は、日本時間25日23時キックオフ予定だ。

セネガル対コロンビア2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

開幕前と変わらずコロンビアが圧倒的に優勢となっているが、果たして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?

bet365 ウィリアムヒル
1
セネガル
引き分け 2
コロンビア
1
セネガル
引き分け 2
コロンビア
4.40 3.60 1.90 4.00 3.60 1.85
公式サイト 公式サイト

※(1がセネガル、2がコロンビア

セネガル代表メンバー一覧<

セネガル▼ GK
アブドゥライェ・ディアロ(レンヌ/フランス)
アルフレッド・ゴミス(SPAL/イタリア)
カディム・エンディアイェ(ホロヤAC/ギニア)

▼ DF
サリウ・シス(ヴァランシエンヌ/フランス)
カリドゥ・クリバリ(ナポリ/イタリア)
カラ・ムボジ(アンデルレヒト/ベルギー)
ユスフ・サバリ(ボルドー/フランス)
ラミーヌ・ガサマ(アランヤスポル/トルコ)
サリフ・サネ(ハノーファー/ドイツ)
ムサ・ワゲ(オイペン/ベルギー)

▼ MF
イドリッサ・ゲイェ(エヴァートン/イングランド)
バドゥ・エンディアイェ(ストーク/イングランド)
シェイフ・クヤテ(ウェストハム/イングランド)
アルフレッド・エンディアイェ(ウォルヴァーハンプトン/イングランド)
シェイク・エンドイェ(バーミンガム/イングランド)
イスマイラ・サール(レンヌ/フランス)

▼ FW
マメ・ビラム・ディウフ(ストーク/イングランド)
ムサ・コナテ(アミアン/フランス)
サディオ・マネ(リヴァプール/イングランド)
エムバイェ・ニアン(トリノ/イタリア)
ケイタ・バルデ・ディアオ(モナコ/フランス)
ディアフラ・サコ(レンヌ/フランス)
ムサ・ソウ(ブルサスポル/トルコ)

ブックメーカーのオッズは…?

コロンビア代表メンバー一覧

コロンビア▼ GK
ダビド・オスピナ(アーセナル/イングランド)
カミーロ・バルガス(デポルティーボ・カリ)
イバン・アルボレーダ(バンフィエルド/アルゼンチン)

▼ DF
サンティアゴ・アリアス(PSV/オランダ)
クリスティアン・サパタ(ミラン/イタリア)
ダビンソン・サンチェス(トッテナム/イングランド)
オスカル・ムリージョ(パチューカ/メキシコ)
フランク・ファブラ(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
ヨハン・モヒカ(ジローナ/スペイン)
ジェリー・ミナ(バルセロナ/スペイン)

▼ MF
フアン・フェルナンド・キンテロ(リーベル・プレート/アルゼンチン)
マテウス・ウリベ(クラブ・アメリカ/メキシコ)
ウィルマル・バリオス(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
ジェフェルソン・レルマ(レバンテ/スペイン)
カルロス・サンチェス(エスパニョール/スペイン)
アベル・アギラール(デポルティーボ・カリ)
ハメス・ロドリゲス(バイエルン/ドイツ)
フアン・クアドラード(ユヴェントス/イタリア)

▼ FW
カルロス・バッカ(ビジャレアル/スペイン)
ルイス・ムリエル(セビージャ/スペイン)
ミゲル・ボルハ(パルメイラス/ブラジル)
ラダメル・ファルカオ(モナコ/フランス)
ホセ・イスキエルド(ブライトン/イングランド)

ブックメーカーのオッズは…?

Bettingtop10.comでは、ワールドカップ各試合の前週に最新関連情報を更新します!

Tags: , , , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑