ソン・フンミンの一撃でスパーズが「同国対決」先勝!

またしてもソン・フンミンが大暴れ

ソン・フンミン現地時間9日、UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグが行われ、トッテナム・ホットスパーとマンチェスター・シティによる「同国対決」が開催された。

3日にオープンしたばかりの新スタジアム、「トッテナム・ホットスパースタジアム」での記念すべき初チャンピオンズリーグとなった一戦。

試合前プレビュー

ホームのトッテナムは、エースのハリー・ケインをはじめ、ソン・フンミン、クリスティアン・エリクセン、トビー・アルデルヴァイレルト等フルメンバーが先発に登場した。

対するマンチェスター・シティも、セルヒオ・アグエロをはじめ、今季絶好調のラヒーム・スターリング、イルカイ・ギュンドアン、ニコラス・オタメンディ等豪華メンバーがスタメンに登場。

試合は開始12分に最初の見どころを迎える。

トッテナム・ホットスパーのDFダニー・ローズがペナルティーエリア内でハンドを犯してしまい、ビデオ・アシスタント・レフェリーの介入によってマンチェスター・シティにペナルティキックが与えられた。

しかしながら、キッカーのセルヒオ・アグエロはこの絶好機を逸してしまう…。

その後も試合を通してアウェーのマンチェスター・シティが優勢にゲームを運ぶが、肝心な先制点を奪うことができない。

すると78分、ここまで絶え凌いだトッテナム・ホットスパーにビッグチャンス到来。

裏に抜け出したソン・フンミンがボールをキープすると、エリア内で自ら仕掛けて強引にシュート。

これがシティゴールに突き刺さり、トッテナムがあまりにも貴重な先制点をマークした。

結果、このゴールが決勝点となり、トッテナムが新スタジアムでマンチェスター・シティを1-0と退け、下馬評をひっくり返した。

マンチェスター・ユナイテッド対バルセロナ【予想とオッズ】 

セカンドレグのオッズをチェック!

そんなトッテナム・ホットスパー対マンチェスター・シティのセカンドレグのオッズは以下の通り。

ホームのマンチェスター・シティが圧倒的に優勢となっているようだが、逆転での4強進出はなるだろうか。

ベッティングトップ10では、今週も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します!

オッズ

今すぐ登録

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑