チェルシー対ニューカッスル結果 武藤の起用は…?

先発起用が期待された武藤だったが…

武藤現地時間26日、イングランド・プレミアリーグ第三節が行われ、武藤が所属するニューカッスル・ユナイテッドはチェルシーと激突した。

本拠地セント・ジェームズ・パークにスター軍団を迎えたニューカッスル・ユナイテッド。

エースのケネディが出場停止により、先発起用が期待された武藤だったが、今節もベンチスタートとなった。
代わって先発に抜擢されたのは、武藤同様に今夏から加入したベネズエラ代表のエースサロモン・ロンドンだった。

対するチェルシーは、ベルギー代表エデン・アザールをはじめ、クロアチア代表マテオ・コバチッチ、フランス代表ヌゴロ・カンテ、元スペイン代表アルバロ・モラタ等が先発に名を連ねた。

開幕2戦勝ち星無しのホームチームは、試合序盤からアウェーチームに幾度となく攻め込まれる。
しかし、必死のディフェンスで最後の牙城は保ち続けるニューカッスル・ユナイテッド。

個人技で打開しようと試みるチェルシーに対し、チーム全員がハードワークし鉄壁の守備網を形成するニューカッスル・ユナイテッドという、非常に見ごたえのあるゲームとなった。

後半終盤まで粘り強く凌いでいたニューカッスルだったが、75分にマルコス・アロンソをペナルティエリア内で倒してしまい、チェルシーにペナルティキックを献上してしまう。

これをエデン・アザールがきっちり決めてチェルシーが先制に成功。

その直後にファビアン・シェアに代わって投入された武藤。すると、81分にデアンドレ・イェドリンのクロスをホセルが押し込みニューカッスルが同点に追いついた。

しかし86分、マルコス・アロンソが放ったシュートがニューカッスルのイェドリンに当たってそのままニューカッスルゴールへと吸い込まれた。

結局試合はこのままタイムアップとなり、ニューカッスルはチェルシーに1-2で競り負けた。これで開幕3戦勝ち星なしとなったニューカッスル。一方チェルシーは3連勝で最高のスターとを切った。

次節のプレミアリーグの日程、オッズ一覧

今節敗れたニューカッスル・ユナイテッドは、次節アウェーで王者マンチェスター・シティと対戦する。武藤の今季初先発はなるだろうか…?

その他、レスター・シティ対リバプール等注目カード目白押し!

プレミアリーグ

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑