チチャリートがバロンドールに推薦する選手はロナウドではなくてあの選手

NEW!
2018年バロンドール予想とオッズ

モドリッチのプレーを絶賛するチチャリート

ルカ・モドリッチメキシコ代表のエースで、レバークーゼンに所属しているハビエル・エルナンデスが、チャンピオンズリーグで二連覇を果たしたレアル・マドリードのクロアチア代表ルカ・モドリッチを絶賛している。

自身も2015-16シーズンの1年間白い巨人としてプレーしたチチャリートだが、古巣であるレアル・マドリード対ユベントスのチャンピオンズリーグ決勝戦を観戦していたようだ。
試合はクリスチアーノ・ロナウドの2ゴール、カゼミーロ、アセンシオのゴールでレアル・マドリードがユベントスを4-1で下す結果となったが、チチャリートが最も注目していた選手はロナウドでもなくイスコでもなく、モドリッチだったようだ。
中盤でタクトを振るい、チームを常に安定感をもたらす小さなクロアチア人は、この日もロナウドの2点目となるゴールをお膳立てした。ゴールシーン以外でも、モドリッチは攻守で果敢に走り回り、また精度の高いパスを供給していた。

そんなモドリッチに対して、チチャリートは試合終了からほどなくしてTwitterでこんな称賛の声明をツイート。
「バロンドールはモドリッチにお願いします!!!!!本当に偉大な巨人だ!素晴らしい!!!!!」

今期のバロンドールはサプライズの予感?

これに加えてチチャリートは、スペインのサッカー誌の公式アカウントの「モドリッチはこれまでのレアル・マドリードの補強の中で、最高の一人だ」というツイートをリツイートしている。
相手のプレッシングをひらりと簡単にいなす技術、流れるような美しいドリブル、正確無比なパス、そしてセンスの塊ともいえる軽やかで独特なボールタッチ。円熟期に突入したクロアチアの魔法使いのプレーに、いちファンとしてただただ魅了されているチチャリート。

レアル・マドリードの話になると、多くの人がロナウド、ベンゼマ、ベイルのBBCや、イスコの話をしたがるが、サッカーをよく見ている人々は揃ってモドリッチを称賛している。世界最高のMFに程近いプレイヤーといって過言はないだろう。

バロンドールというと、ここしばらくはクリスチアーノ・ロナウドとリオネル・メッシの一騎打ちの状況が続いているが、果たして今回は誰が選ばれるのでしょうか。ロナウドの受賞を予想する人は多いだろうが、今期はひょっとするとサプライズがあるかもしれない。

他の記事を読む

Tags: ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑