チチャリートのウエスト・ハム移籍は近日発表か 解約金を肩代わりしてでも獲得熱望

・チチャリート、ウエスト・ハム移籍間近
メキシコのゴールハンターが、プレミアリーグに帰ってくるようだ。現地時間19日、ウエスト・ハムがレバークーゼンに所属するメキシコ代表のフォワード、チチャリートことハビエル・エルナンデスの獲得にあと一歩のところまで迫っていると報じられた。
イギリスメディア「スカイスポーツ」は、数日以内にウエストハム、レバークーゼンがチチャリート移籍を公式に発表するだろうとしている。

新たなシーズンに向けて、ウエスト・ハムのスラベン・ビリッチ監督は、アタッカーの獲得をかねてから熱望しており、このメキシコ代表の点取り屋をずっと追いかけてきた。

ハビエル・エルナンデスは、2010年、南アフリカワールドカップが開幕する前にマンチェスター・ユナイテッドへ移籍し、プレミアリーグの門を叩いた。その後アレックス・ファーガソンの元で、5シーズンにわたってマンチェスター・ユナイテッドで得点を量産してきた。

ステップアップを望んだハビエル・エルナンデスは、2014-2015シーズンにレアル・マドリードへ移籍する。レアル・マドリードでは控え選手としてベンチに座る時間が長かったものの、試合に出場すればやはりゴールを決めていた。

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

・約19億1200万円の違約金が発生するも…
その後、2015年8月にブンデスリーガのレバークーゼンに加入。ドイツでもゴールハンターは健在で、チームの中心選手として大活躍。レバークーゼンとの契約は、残り1年残っているため、今夏移籍する場合1300万ポンド(約19億1200万円)の解約金を買い手クラブが肩代わりしなければならないが、ウエスト・ハムはこれを支払ってでもハビエル・エルナンデスを獲得しようとしている。

また、ウエスト・ハムはハビエル・エルナンデスの他にもストーク・シティに所属するオーストリア代表のマルコ・アルナウトビッチの獲得も狙っており、既に2400万ポンド(約35億3000万円)でストークと合意したとも報じられている。ちなみに、この金額はウエスト・ハムのクラブ史上移籍金最高額となる。

両者の契約合意発表は近日中に行われるようだが、もしアルナウトビッチとハビエル・エルナンデスの両選手の獲得に成功した場合、ウエスト・ハムの来シーズンは非常に期待の持てるものとなるだろう。今後の両者の動向に注目が集まる。

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑