トッテナム対ドルトムント結果【CL決勝T一回戦】

ソン・フンミンが4戦連発弾!

ソン・フンミン現地時間13日、UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント一回戦ファーストレグが開催され、ウェンブリースタジアムでトッテナム・ホットスパーとボルシア・ドルトムントが激突した。

ホームの大声援を受けるトッテナムは、3試合連続ゴール中のソン・フンミンをはじめ、クリスティアン・エリクセン、ダヴィンソン・サンチェス、トビー・アルデルヴァイレルト、ヤン・フェルトンゲン等がスタメンのピッチに登場。

対して、昨シーズンの借りを返したいドルトムントは、マリオ・ゲッツェをはじめ、クリスティアン・プリシッチ、ジェイドン・サンチョ、アクセル・ヴィツェル、ロマン・ビュルキ等がスタメン。

トッテナム対ドルトムント試合前プレビュー

トッテナムはハリー・ケイン、ドルトムントはマルコ・ロイスと、両者絶対的エースを欠いての一戦となった。

前半こそ、トッテナム守備陣の不用意なプレーからドルトムントに決定機が生まれるシーンがあったが、時間が進むにつれて徐々にトッテナムが試合を支配し出す。

すると後半立ち上がりの46分、左サイドからのフェルトンゲンのクロスにソン・フンミンがダイレクトで合わせて待望の先制点をマークした。

韓国代表エースの4試合連続ゴールで勢いにのったホームチームは、その後フェルトンゲンのダイレクトボレーシュートで2-0とする。

さらに試合終了間際には、クリスティアン・エリクセンが蹴ったコーナーキックに途中出場のフェルナンド・ジョレンテが頭で合わせて3点目。

結果、ホームのトッテナム・ホットスパーがブンデスリーガ首位のドルトムントを一切寄せ付けず、3-0と結果、内容ともに圧倒した。

ドルトムントのホームで行われるセカンドレグは、地時間3月5日に行われる。マルコ・ロイス不在の中、本拠地で大逆転勝利なるか…。

その他一回戦の試合日程、オッズをチェック

そんな白熱のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント一回戦ファーストレグのその他の試合日程をチェック!

大手ブックメーカーサイト『ウィリアムヒル』の最新オッズは以下の通りとなっている。

ベッティングトップ10では、今月も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します!

オッズ

今すぐ登録

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑