トッテナム対バイエルン・ミュンヘン【予想とオッズ】

トッテナム対バイエルン・ミュンヘン 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトネットベット(NetBet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

バイエルン・ミュンヘンが優勢となっているようだが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むだろうか…?

netbet
(日本語サポート)
bet365
1 引き分け 2 1 引き分け 2
3,25 3,75 2,15 3,30 3,75 2,05
賭けたい 賭けたい

※(1がトッテナム、2がバイエルン・ミュンヘン

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

ハリー・ケイン今週はトテナム・ホットスパー・スタジアムでチャンピオンズリーググループステージ第2節「トッテナム対バイエルン・ミュンヘン」の注目マッチが行われる。

開幕節は、オリンピアコス・ピラエウスとのアウェー戦でまさかの2−2ドローを演じたトッテナム。

ガラタサライ対パリ・サンジェルマン【予想とオッズ】
また、2点を先行した後に2失点するという印象の悪いゲームでもあった。

今期はエースのハリー・ケインが孤軍奮闘する中、デレ・アリ、ソン・フンミン、エリク・ラメラ等アタッカー陣が不調だが、本拠地でのビッグマッチで復調のきっかけを掴みたいところだ。

対してドイツ王者のバイエルン・ミュンヘン。開幕節は本拠地にセルビア王者のレッドスター・ベオグラードを迎えて、3−0と一蹴した。

ブンデスリーガでは今週とうとう首位に返り咲き、エースのロベルト・レヴァンドフスキも6戦10発と絶好調。

敵地での今節はドローでも御の字と言えるが、高いインテンシティーを持って勝ち点3を奪取しにくるだろう。

そんな注目のトッテナム対バイエルン・ミュンヘンの一戦は、日本時間19日4時00分キックオフ予定!

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑