ドルトムント×レアルの先発予想は?香川のスタメンはあるか

・先発予想に香川の名前は…?
来週のミッドウィークに、チャンピオンズリーググループステージの第2節がヨーロッパ各地で行われる。日本代表の香川真司が所属するボルシア・ドルトムントは、グループ最強のレアル・マドリードと本拠地シグナル・イドゥナ・パークで対戦する予定だ。

ドルトムントが入るグループHには、前回王者のレアル・マドリードの他に、プレミアリーグの強豪トッテナム・ホットスパーが同居しており、2位の座をドルトムントとトッテナムが争うといった構図が予想される。グループ初戦の直接対決では、アウェーのドルトムントがトッテナムのイングランド代表のハリー・ケインや韓国代表のソン・フンミンのゴールに沈み、あまりにも痛すぎる黒星を喫した。

一方レアル・マドリードは初戦のアポエルとのアウェーゲームを3-0で勝利し、危なげないスタートを切っている。ドルトムントにとっては、ホームでのレアル・マドリード戦で是が非でも勝ち点をもぎ取りたいところだが、そんな大一番を前にUEFA公式サイトが両チームの予想スターティングメンバーを公開した。

予想では、香川はベンチスタートとなっており、代わりにフライブルクから新加入しリーグ戦で好調を維持するマクシミリアン・フィリップ、マリオ・ゲッツェ、ボルシア・メンヘングラードバッハからの新加入選手であるダフード、ゴンサーロ・カストロ等が入っている。

トッテナムとの初戦では先発出場しアシストをマークした香川。週末のリーグ戦では出番が無かっただけに、レアル・マドリード戦に向けて温存されたのかなという憶測もある中、はたして香川の先発出場はあるのだろうか。

ドルトムントはその他ディナモ・キエフからの新加入選手であるウクライナ代表のアンドリュー・ヤルモレンコ、ギリシャ代表のソクラティス・パパスタソプロス等が先発予想となっている。

一方レアル・マドリードは、リーグ戦で温存されたウェールズ代表のギャレス・ベイルとクロアチア代表のルカ・モドリッチをはじめ、ポルトガル代表のクリスチアーノ・ロナウドやスペイン代表のイスコ、マルコ・アセンシオ等ベストメンバーが予想メンバーに名を連ねている。

果たして香川の出番はあるのだろうか。また、ドルトムントはホームの大声援を背にディフェンディングチャンピオンから勝ち点を奪取することができるだろうか。今節一番の注目カードだ。

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑