ブンデス初挑戦の久保 テストマッチで早速信頼勝ち取る

加入発表2日後に早くも信頼得た久保

久保裕也現地時間19日に、ベルギーリーグのヘントからドイツ・ブンデスリーガ昇格組のニュルンベルクへ1年間の期限付き移籍が発表された元日本代表FW久保裕也。

早々にドイツでのメディカルチェックをパスした久保は、現地時間21日に早くもチームのテストマッチに登場。持ち前のテクニック、ドリブルで指揮官から高い評価を勝ち取ったようだ。

地元メディア『ニュルンベルガー・ナハリヒテン』や『キッカー』が報じている内容によると、監督から「スペースがないところでの動き、そしてボールタッチの巧みさ、ボールを持った時のクオリティがとくに高い。ユウヤクボはニュルンベルクのメンバー全員にすごくいい印象を与えたと思う」と評価された模様。

ニュルンベルクといえば、ブンデスリーガ昇格の立役者だったトップ下のケヴィン・メーワルトが夏にブレーメンに引き抜かれたばかり。久保裕也には、さっそくそのケヴィン・メーワルトの代わりとなるプレーが求められる。

久保自身は、「トップ下のポジションか、ミッドフィルダーの中央」でのプレーを望んでいるようで、ニュルンベルクのチームに対しては、「雰囲気がとても素晴らしい」と好感触を得ているようだ。

加えて、「ブンデスリーガは世界でもトップクラスのリーグで、僕にとってもとても大きなチャレンジであるとともにチャンスでもあると感じている。得点やアシストを決めて、ニュルンベルクを勝利へ導きたいです」と意気込みを語った。

ちなみに、ニュルンベルクは現地時間25日にブンデスリーガ開幕節でヘルタ・ベルリンと敵地で相まみえる。テストマッチ後の監督からのコメントを見る限りでは、この開幕戦に久保裕也が登場する可能性が極めて高い。

ドイツ語に関しても、スイスのヤングボーイズに在籍していた頃からマスターしていたということで、言葉の障壁は無い。
はたしてベルギー発の「スシボンバー」はドイツで名をはせることができるだろうか…?

ブンデスリーガ開幕戦のオッズ一覧

そんな久保裕也が出場濃厚なブンデスリーガ開幕節の全日程、大手ブックメーカー「ウィリアムヒル」のオッズは以下の通りとなっている。

今季もバイエルン・ミュンヘンの1強状態が有力視されるブンデスリーガ。久保裕也をはじめドルトムントの香川真司、ブレーメンの大迫勇也等がリーグをかき回してくれることを期待したい!

ブンデスリーガ

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑