ベルギーがEURO2020本大会出場一番乗り!攻撃陣爆発

アザール、ルカク等がゴール

エデン・アザール現地時間10日、EURO2020予選の第7節1日目が行われ、ブリュッセルでベルギー代表とサンマリノ代表が激突した。

丸1年間FIFAランキング首位を維持している「レッドデビルス」ことベルギー代表。

この日は、エースのロメル・ルカク(インテル・ミラノ)をはじめ、エデン・アザール(レアル・マドリード)、トビー・アルデルヴァイレルト(トッテナム・ホットスパー)、ティボー・クルトワ(レアル・マドリード)等ベストメンバーがスタメンに名を連ねた。

戦前の予想通り、試合は一方的な展開となる。

27分、ティーレマンスのスルーパスからロメル・ルカクが右足シュートを決めて先制すると、その3分後にはドリス・メルテンスがゴールネットを揺らしてあっという間に2−0とする。

さらにその後相手のオウンゴールで加点すると、前半終了間際にはロメル・ルカク、トビー・アルデルヴァイレルト、エデン・アザールが立て続けにゴールを決めて6ー0で前半を終えた。

すでに勝利が決定的となったが、レッドデビルスは手を緩めない。

後半に入ると、クリスティアン・ベンテケが右足シュートを決めて7点目。
さらに、18歳新鋭ヤリ・ベルスハーレンがペナルティーキックを決めると、後半アディショナルタイムにはティモシー・カスターニュがゴールショーを締めくくり、一挙9得点。

結果、ベルギーが9ー0でサンマリノを一蹴。
これにより、ベルギーのグループ2位以内が確定し、本大会出場一番乗りを決めた。尚、ベルギーは2大会連続6回目のEURO参戦となる。

アイスランド対フランス【予想とオッズ】

EURO2020予選の今後のゲームをチェック!

そんなEURO2020予選の今後の日程をチェックしてみよう。

大手ブックメーカーサイト「ウィリアムヒル」の最新オッズは以下の通りとなっている。

オッズ

今すぐ登録

デンマーク対スイスなど注目カードが目白押し!

デンマーク対スイス【予想とオッズ】
ベッティングトップ10では、世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑