【ベルギー対日本】マッチプレビュー

準決勝・予想とオッズ
フランスベルギーフランス
vs
ベルギー

7月11日-3:00
サンクトペテルブルク

フランスに賭けたい フランス ベルギーに賭けたい ベルギー

攻守ともに盤石のレッドデビルズ

ベルギー代表グループステージ3戦全勝文句なしで首位通過を果たしたレッドデビルズと、一勝一分け一敗の勝点4でなんとか次のラウンドにコマを進めた西野ジャパンによる決勝トーナメント初戦。

ここまで大会4ゴールと絶好調のロメル・ルカク(マンチェスター・ユナイテッド)は然ることながら、彼の良きパートナーケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)、エデン・アザール(チェルシー)、さらには新たな得点源ドリス・メルテンス(ナポリ)と世界最高峰の面子を揃えるベルギー。

加えて、控えメンバーのアドナン・ヤヌザイ(レアル・ソシエダ)がイングランド戦でスーパーゴールを決めて、上記主力組はフルで温存というおまけつき。

さらにはキャプテンのDFバンサン・コンパニー(マンチェスター・シティ)がここにきて戦列復帰と、もはや日本に付け入る隙は無いように思える。

しかし、たった一つだけ、日本がアドバンテージを得る要素がある。それはベルギーの「過信」だ。言うまでもなく、他の16強国に比べて大きく見劣りする日本。

初戦のコロンビア戦の立ち上がりではないが、そういった相手の綻びを突くことができれば日本にも勝機が生まれる。

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

柴崎のコンディションが気になるところだが…

もちろん、最終節温存された香川真司(ドルトムント)、乾貴士(レアル・べティス)、原口元気(デュッセルドルフ)、大迫勇也(ブレーメン)といったここまでのキープレイヤーたちが持てる力をすべて発揮した上でのことだが、二大会ぶりの決勝トーナメント進出で波に乗る日本にはそれが期待できる。

懸念点を挙げるとすれば、中盤の選手で唯一3戦フル出場の柴崎岳(ヘタフェ)のコンディション面か…。

ちなみに、ベルギーFWメルテンスは試合前の会見で日本戦についてこのように語っている。
「昨年日本に勝利したが、ピッチの状態がひどかったからあまり参考にならない。次のゲームが容易であるとは考えていない。そんな考えを持っていたら、あっという間に大会を去ることになると前回大会で思い知らされたね」

注目の決勝トーナメント初戦「ベルギー対日本」の一戦は、日本時間7月3日3時キックオフ予定となっている。

攻撃を放棄した日本に疑問の声広がるも…「GL突破」だけを求めた西野監督
運命の1戦 決勝トーナメント 日本vsベルギー

他の記事を読む

Tags: , , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑