ボルシア・ドルトムント対トッテナム【予想とオッズ】

ボルシア・ドルトムント対トッテナム 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトネットベット(NetBet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

ドルトムントが大きく優勢となっているようだが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むだろうか…?

netbet
(日本語サポート)
bet365
1引き分け21引き分け2
1.953.803.701.954.003.75
賭けたい賭けたい

※(1がボルシア・ドルトムント、2がトッテナム

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

オッズ確認の前に!マッチプレビューチェック!

ドルトムント今週はシグナル・イドゥナ・パークでチャンピオンズリーグ決勝トーナメント一回戦セカンドレグ、ボルシア・ドルトムント対トッテナムの注目マッチが行われる。

ブンデスリーガ首位のドルトムントだが、ファーストレグはトッテナムの敵地に乗り込んで、まさかの0-3完敗を喫してしまった。

トッテナム対ドルトムント結果 

リーグ戦でも不安定な戦いが続いており、直近のリーグ戦では格下のアウクスブルク相手に痛恨の敗戦。

とうとうバイエルン・ミュンヘンに勝点で並ばれるも、辛くも得失点差でリードし首位をキープしているという状況だ。

そんな中迎えるトッテナムとの「第二ラウンド」。

互いのチーム状況、メンタル面、スコア差を考慮すると、トッテナムが圧倒的に優勢であることは変わりないが、ドルトムントとしては8万人の大観衆の前で奇跡を起こしたいところ。

今度こそ、『ドルトムントキラー』のソン・フンミンを抑えることはできるだろうか。

一方、4失点しない限り負けることはないトッテナムだが、8強進出を目指してソン・フンミン、ハリー・ケイン等ベストメンバーでアウェー戦に臨むことだろう。

そんな注目のボルシア・ドルトムント対トッテナムの一戦は、日本時間6日5時00分キックオフ予定!

ブックメーカーのオッズは…?

チャンピオンズリーグ最新優勝予想オッズ

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑