ポルトガル対ウクライナ【予想とオッズ】

ポルトガル対ウクライナ 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトネットベット(NetBet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

ポルトガルが圧倒的に優勢となっているようだが、果たして勝点3を手にするのはどちらのチームか…?

netbet
(ポルトガル語サポート)
bet365
1 引き分け 2 1 引き分け 2
1.38 4.45 8.00 1.44 4.50 9.00
賭けたい 賭けたい

※(1がポルトガル、2がウクライナ

ベッティングトップ10では、EURO2020予選注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

クリスティアーノ・ロナウド今週はポルトガル対ウクライナのEURO2020予選が行われる。

前回のフランス大会の王者であるポルトガル代表が予選に登場。初戦は、難敵ウクライナ代表と相まみえる。

ロシアワールドカップでは失意の決勝トーナメント一回戦敗退に終わったが、その後のUEFAネーションズリーグではベスト4へと駒を進めたポルトガル。

何といっても注目なのは、そのワールドカップ以来の復帰を果たしたクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)だ。

代表メンバー発表前から「ポルトガル代表を助けたい」と語っていたとおり、しっかりメンバーに名を連ねた。

対するウクライナは、ロシアワールドカップ前に日本代表がテストマッチで対戦した相手だが、その際は守備の固さが際立っていた。

王者と言えど、牙城を崩すことは一筋縄ではいかないだろう。

ベルギー対ロシア【予想とオッズ】

尚、最新のFIFAランキングは、ポルトガルが6位、ウクライナが30位となっている。

そんな注目のポルトガル対ウクライナの一戦は、23日4時45分キックオフ予定!

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑