マリ代表指揮官「日本は戦術的に非常に優れている」

日本対マリ3月23日
2018年3月23日(金) – 21:20
1 – 1
► 日本代表×ウクライナ代表【予測とオッズ】

マリ代表のモチベーションは問題なし?

マリ代表監督今日行われる日本代表戦に向けて、前日会見に臨んだマリ代表指揮官モハメド・マガッソウバ。日本代表の特徴や、この試合の意義について語った。

まず、ロシアワールドカップへの出場を逃したマリ代表のモチベーションについて問われると、「次の目的を見据えてスタイルを確立させていきたい」とこれからのチーム強化を見据えてマリにとっても重要な一戦であることを強調した。

モハメド・マガッソウバは、「我々は残念ながらロシアワールドカップに出場することはできなかったが、自分たちのスタイルを確立させることが大きなモチベーションとなっている。若く、そして多才な選手たちを育てて、将来のマリ代表のことを考えてやっている。」と語った。

また、日本代表が本大会で対戦する同じアフリカ勢のセネガル代表の印象について問われると、「セネガルも我々と同様若くて多くのタレントを擁するチームだ。アフリカでも指折りの強豪国だと認識している」と語った。
► ► ハリルホジッチ電撃解任!W杯2か月前の更迭

「日本代表は戦術的に優れたチーム」

続いて日本代表の印象についてはこのようにコメント。
「日本代表は、戦術面でも非常に優れたチームで、ピッチ上では非常に強固なチームだ。我々はフィジカル面で上回っていると思うから、そのストロングポイントを活かしていきたい。」

最後にモハメド・マガッソウバは、ロシアワールドカップに出場するアフリカチーム、日本代表にエールを贈った。

「アフリカ勢のチームはどのチームもワールドカップ本大会で大きな結果を残すことができると思う。ヨーロッパで多くの選手がプレーしている。そしてそれぞれのチームでたくさんの戦術眼を身に付けている。チュニジアやエジプトは特に素晴らしい選手を擁している。」

「日本代表にも同じようにヨーロッパで活躍している選手がたくさんいるね。ワールドカップ本戦での活躍を祈っているよ。」

日本代表対マリ代表の一戦は、今日日本時間21時20分キックオフ予定となっている。エースストライカー不在のマリ代表相手に、W杯出場国としてどれだけの力の差を見せつけることができるだろうか。

他の記事を読む

Tags: ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑