ミャンマー対日本【予想とオッズ】

ミャンマー対日本 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトネットベット(NetBet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

日本代表が優勢となっているが、果たして勝点3を手にするのはどちらのチームになるだろうか…?

netbet
(日本語サポート)
bet365
1 引き分け 2 1 引き分け 2
30,75 13,50 1,04 34,00 13,00 1,04
賭けたい 賭けたい

※(1がミャンマー、2が日本

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

森保ジャパン10日、トゥウンナ スタジアムで日本対ミャンマーのカタールワールドカップアジア二次予選が行われる。

FIFAランク33位の日本からすると、135位のミャンマーは圧倒的格下。さらには、ミャンマーは格下モンゴルとの初戦をまさかの0−1で落としている。

ミャンマーとしては、早くも後がない状況に立たされたわけだが、日本戦は死ぬ気で勝点1を狙いにくることだろう。

対して、壮行試合のパラグアイ戦を大迫勇也、南野拓実のゴールで2−0勝利した森保ジャパン。

日本代表メンバー一覧

ワールドカップ予選初戦はは常に難しい試合を強いられてきたが、今回は劣悪ピッチ&悪天候が予想される中で自分たちのストロングポイントを発揮することができるだろうか…?

また、パラグアイ戦は途中出場から5本のシュートを放った久保建英の先発起用にも期待がかかる。

そんな注目のミャンマー対日本の一戦は、10日21:20キックオフ予定!

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑