ユナイテッドの勢いは本物?スールシャール体制6連勝達成!

トッテナムの攻撃をシャットアウト

マーカス・ラッシュフォード現地時間13日、イングランド・プレミアリーグ第22節が行われ、ウェンブリー・スタジアムでトッテナム・ホットスパーとマンチェスター・ユナイテッドが激突した。

モウリーニョが監督を退き、クラブのレジェンドでもあるスールシャールが新指揮官となったマンチェスター・ユナイテッド。

監督交代後5連勝と勢いに乗る中、マーカス・ラッシュフォードをはじめ、アントニー・マルシャル、ジェシー・リンガード、ポール・ポグバ、守護神ダビド・デ・ヘアとベストメンバーが先発に登場。

対するトッテナムも、得点ランキングトップのハリー・ケインをはじめ、好調のソン・フンミン、クリスティアン・エリクセン、トビー・アルデルヴァイレルト、ヤン・フェルトンゲン等豪華メンバーがスタメン。

ホームのトッテナムは、前半にハリー・ケインがゴールネットを揺らしたが、オフサイド判定でゴールは認められず。

すると、前半アディショナルタイムにアウェーチームが先制に成功する。

ポール・ポグバからのラストパスに、マーカス・ラッシュフォードが抜けだすと、勢いをもってペナルティエリア右へ侵入しそのまま右足を振りぬいた。

これがトッテナムゴールを揺らして、スールシャール・ユナイテッドが先制に成功する。

後半に入ると、ハリー・ケイン、デレ・アリ、ソン・フンミン等が怒涛の攻撃を見せるが、ユナイテッドは守護神ダビド・デ・ヘアがビッグセーブを連発。

結局トッテナムは最後まで赤い壁を攻略することができなかった。

これにより、マンチェスター・ユナイテッドはスールシャール体制公式戦6連勝達成。この勢いは本物だ。

マンチェスター・ユナイテッドの次節試合をチェック!

そんなマンチェスター・ユナイテッドは次節ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンとオールドトラフォードで激突!

スールシャール体制7連勝でヨーロッパリーグ圏内に食い込むことができるか…?

大手ブックメーカーサイト・ウィリアムヒルの最新オッズは以下の通り。

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

オッズ

今すぐ登録

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑