リーガの再開戦は年明けの1月6日!第18節日程一覧

・年明けに再開するリーガ・エスパニョーラ
今シーズンのリーガ・エスパニョーラ前半戦は、レアル・マドリードとバルセロナによるクラシコで締めくくりとなった。ここからウィンターブレイクに突入する。

ブレイクといっても、次回の第18節は年明けの1月6日に開催されるため、選手たちの休暇は一週間程度のものだ。
では、そんな年明け早々に再開となるリーガ後半戦の第18節の対戦カードをチェックしておこう。

アルゼンチン代表リオネル・メッシ、ウルグアイ代表ルイス・スアレス等の得点により年内最終戦のライバルとの大一番で快勝を収めたバルセロナは、本拠地カンプ・ノウでレバンテと対戦する。

一方クラシコで大敗を喫したジネディーヌ・ジダン率いる4位レアル・マドリードは、アウェーでセルタと相まみえる。
絶対に勝利が必要だったバルセロナとの大一番で、決定機を逸し非難にさらされた元フランス代表カリム・ベンゼマ、ポルトガル代表クリスティアーノ・ロナウド等の奮起に期待がかかる。

チャンピオンズリーグでは残念ながらグループステージで敗退したものの、リーガ・エスパニョーラ前半戦を2位で折り返すこととなったアトレティコ・マドリードは、7万人弱収容の本拠地エスタディオ・ワンダ・メトロポリターノで、日本代表MF柴崎岳が所属するヘタフェと激突する。

3位のバレンシアはホームでジローナと、日本代表MF乾貴士が所属するエイバルは、アウェーでラス・パルマスと対戦する予定となっている。

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

リーガ・エスパニョーラ第18節は以下の通り。(キックオフ時間は日本時間)
▼1月6日(土)
アトレティコ・マドリード対ヘタフェ 21:00キックオフ

▼1月7日(日)
バレンシア対ジローナ 0:15キックオフ
ラス・パルマス対エイバル 2:30キックオフ
セビージャ対ベティス 4:45キックオフ
レガ対レアル・ソシエダ 20:00キックオフ

▼1月8日(月)
FCバルセロナ対レバンテ 0:15キックオフ
アスレティック・ビルバオ対アラベス 2:30キックオフ
ビジャレアル対デポルティーボ 2:30キックオフ
セルタ対レアル・マドリード 4:45キックオフ

▼1月9日(火)
マラガ対エスパニョール 5:00キックオフ

他の記事を読む

Tags: , , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑