レアル復帰の噂を一蹴したハメス「来季もバイエルンでプレーする」

今夏のレアル・マドリード復帰はなし?

ハメス・ロドリゲスかねてからレアル・マドリード復帰の噂が絶えないコロンビア代表MFハメス・ロドリゲス(バイエルン・ミュンヘン)だが、本人は今夏のマーケットでのレアル・マドリード加入を否定している。

母国でバケーションを満喫中のハメス・ロドリゲスは、現地時間23日放送のコロンビアのTV番組『The Suso’s Show』に出演。今後の去就についてこのように言及した。

「昨シーズンはバイエルン・ミュンヘンで最高のシーズンを過ごすことができた。また、バイエルンというクラブ、そしてサポーターたちは私のことを愛してくれていると実感している」と、まず現状の生活に満足していることを告白。

レアル・マドリードは、今夏のマーケットで絶対的エースでポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドをユベントスへ売却。
そうした背景もあって、2019年までのレンタル契約でバイエルン・ミュンヘンに在籍するハメス・ロドリゲスに、今夏のレンタルバックの憶測が流れていた。

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

ルンメニゲCEOもハメス売却を否定

この件について、バイエルン・ミュンヘンのカール=ハインツ・ルンメニゲ会長は、「ハメス・ロドリゲスに対して、ラ・リーガサンタンデールから多くの噂があるようだが、それらのすべてはまったくもって事実とは異なる」ときっぱり語っている。

加えてハインツ・ルンメニゲCEOは、「ハメス・ロドリゲスは今シーズンもバイエルン・ミュンヘンでプレーするし、そして来シーズン以降もこのチームに残ってくれると信じているよ」とコメントした。

レアル・マドリードでは10番を背負うも満足な出場機会が得られず昨シーズン夏にブンデスリーガ王者の一員となったハメス。
昨シーズンは、公式戦39試合に出場し8ゴール14アシストと一定の活躍を見せた。

今後はインターナショナル・チャンピオンズ・カップのアメリカラウンドに帯同する予定となっているが、二年目となる今シーズンが本当の意味でポテンシャルが試される1年になるかもしれない…。

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑