【ロシア対クロアチア】マッチプレビュー

準決勝・予想とオッズ
クロアチアイングランドクロアチア
vs
イングランド

7月11日-3:00
サンクトペテルブルク

クロアチアに賭けたい クロアチア イングランドに賭けたい イングランド

スペインをも封じた堅守

ロシア代表タレント軍団のスペイン相手に堅守で対抗し、最終的にはペナルティキック戦の末勝利したホスト国ロシアと、デンマーク相手に同じくペナルティキック戦の末勝利を収めたクロアチアによる注目の準々決勝。

両者はワールドカップの舞台においては初顔合わせとなるが、ダークホースのホスト国がタレント集団クロアチアを飲み込んでしまう可能性は小さくない。

最前線からハイプレスで相手にプレッシャーを与え続け、かつスピーディーでシンプルな速攻カウンターを繰り返す。この戦術はグループステージでも通用したし、それが無敵艦隊スペインが相手であっても同じだった。

チェリシェフ今大会大ブレイク中のデニス・チェリシェフ(ビジャレアル)、アレクサンドル・ゴロビン(CSKAモスクワ)、アルテム・ジューバ(アルナセル・トゥーラ)等が少ないチャンスをものにし、大ベテランのセルゲイ・イグナシェビッチ(CSKAモスクワ)が統率する最終ラインがガッチリ守備を固める。

これが実を結べば、いよいよベスト4が視野に入ってくる。

予想とオッズ

ロシア vs クロアチア

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

ペナルティキック失敗のダメージは無し?

ルカ・モドリッチ対するクロアチアは、ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)、イバン・ラキティッチ(バルセロナ)、マルセロ・ブロゾビッチ(インテル)等が形成する中盤がストロングポイント。

決勝トーナメント初戦のデンマーク戦こそそのパスワークは封じられ、マンマークをつけられたモドリッチも自由にプレーができなかったが、本気で優勝を狙う彼らはここでもう一段ギアを上げてくることが予想される。

また、ペナルティキック失敗のダメージを引きずるのではと危惧されるモドリッチだが、その後のペナルティキック戦でのキックを正確に沈めているため、そうした問題はとくにないだろう。

予想が困難な準々決勝「ロシア対クロアチア」の一戦は、日本時間8日3時キックオフ予定となっている。

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑