今夜キックオフのクラシコ バルセロナがメンバー18名発表

NEW!

エル・クラシコ
2018 5/6 ・ 24:30
プレミアリーグチェルシー対リバプール

・クラシコに向けてバルセロナが18人のメンバー発表
いよいよ今日、リーガ・エスパニョーラでレアル・マドリード対バルセロナによる伝統の一戦「エル・クラシコ」が行われる。

指揮官エルネスト・バルベルデ率いる首位バルセロナは、この大一番に向けて招集メンバー18名を発表した。
負傷者、出場が不安視される選手が続出していることからクラシコに招集されるメンバーが注目されていたが、最終的にバルベルデが選んだ18名は以下の通りとなった。

▼GK
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン
ヤスパー・シレッセン

▼DF
ジェラール・ピケ
ハビエル・マスチェラーノ
ネウソン・セメド
ジョルディ・アルバ
リュカ・ディーニュ
アレイクス・ビダル
セルジ・ロベルト
トマス・ベルメーレン

▼MF
イバン・ラキティッチ
セルヒオ・ブスケツ
デニス・スアレス
アンドレス・イニエスタ
パウリーニョ
アンドレ・ゴメス

▼FW
ルイス・スアレス
リオネル・メッシ

ダブルエースのアルゼンチン代表リオネル・メッシ、ウルグアイ代表ルイス・スアレスをはじめ、スペイン代表アンドレス・イニエスタ、クロアチア代表イバン・ラキティッチ、スペイン代表ジェラール・ピケ、そして守護神のドイツ代表マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン等が順当に選出されている。

・復帰のデウロフェウは招集外に
一方で、サミュエル・ユムティティウスマン・デンベレ、パコ・アルカセルは負傷により招集外となった。その他、ラフィーニャ・アルカンタラ、ジェラール・デウロフェウ、アルダ・トゥランといった選手もメンバー外となっている。

ジェラール・デウロフェウは左ひざ外即靱帯の損傷から復帰したが、今回はコンディション麺を考慮されて招集されていない。そのかわりに、ポルトガル代表アンドレ・ゴメスが招集された。

ここまで未だ無敗で首位を独走するバルセロナは、試合数がレアル・マドリードより一試合多いといえど実に「11」もの勝点差を維持している。この直接対決で、仮にレアル・マドリードが勝ち点を取りこぼすようなことがあれば、いよいよ本格的に優勝が霞むことになるが、はたしてどのようなシナリオとなるだろうか…。

世界中が注目する一戦は、今日日本時間21時キックオフを迎える。

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑