今季初ゴールの久保建英 メッシ等と共に今節ベストイレブン入り

全3点に関与した久保建英

久保建英現地時間11日、スペインメディア「マルカ」は、ラ・リーガサンタンデール第13節のベストイレブンを公表。

レアル・マドリードからマジョルカSADへレンタル移籍中の久保建英が、錚々たる面々とともに初めてラ・リーガのベストイレブンに名を連ねた。

日本代表メンバー発表

現地時間10日に行われたビジャレアル戦で今季初ゴールとなるゴラッソを含め、マジョルカSADの全3得点に関与。チームの3−1勝利に大きく貢献。

「マルカ」は、そんなビジャレアル戦の久保建英について、このようにレポートしている。

「若者が輝くのは良いことだ。輝き、自らのサッカーを楽しみ、ファンを楽しませる。それがマジョルカでのクボだ。彼は素晴らしいゴールで初得点を挙げただけでなく、PKを獲得するなどしてイエローサブマリンをイライラさせた。彼の見せたすべてが、18歳の彼にとってトップリーグにおける最高の試合だったことを示している」

最近はベンチスタートが多かった久保だが、ビジャレアル戦においては、マジョルカSADの攻撃のほとんどに関与し、攻撃を活性化させた。

そんな久保は、レアル・マドリードのエデン・アザールやカリム・ベンゼマ、バルセロナのリオネル・メッシ等錚々たる面々とともに今節のベストイレブンに選出されている。

今週のラ・リーガベストイレブン

さて、そんなスペインメディア「マルカ」は、ラ・リーガサンタンデール第13節のベストイレブンは以下の通り!

  • GK
    セルヒオ・エレーラ(オサスナ)
  • DF
    アンデル・カパ(アスレティック・ビルバオ)
    ジエゴ・カルロス(セビージャ)
    ディミトリス・シオヴァス(レガネス)
    アレイクス・ビダル(アラベス)
  • MF
    久保建英(マジョルカ)
    フェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリード)
    ダニエル・パレホ(バレンシア)
  • FW
    エデン・アザール(レアル・マドリード)
    リオネル・メッシ(バルセロナ)
    カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)

ベッティングトップ10では、世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑