今季30ゴールのサラー 史上初1シーズンで3度目の月間MVP獲得

またまた新記録樹立のサラー

モハメド・サラー リバプール現地時間13日、イングランド・プレミアリーグは3月の月間最優秀選手賞にリバプール所属でエジプト代表のモハメド・サラーを選出した。

モハメド・サラーは、2017年11月と2018年2月にも月間最優秀選手に選ばれており、これが今シーズン3度目の受賞。1シーズンで3度同賞を獲得するのは、モハメド・サラーがはじめてだ。

昨シーズン、鳴り物入りでASローマからリバプールに加入したモハメド・サラー。今シーズンは、ここまでプレミアリーグ通算30ゴールをマークしており、得点ランキングでも単独で首位に君臨している。

ウィンガーのサラーが、純粋なストライカーであるセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)やハリー・ケイン(トッテナム・ホットスパー)といった並み居る猛者を差し置いて得点ランキングトップに立つというのは、それだけでも凄まじいことだが、いよいよ「30ゴール」という大台に乗せた。

とりわけ先月のサラーの活躍は目を見張るものがあり、リーグ4試合で6ゴールをマーク。3月17日に行われたプレミアリーグ第31節ワトフォード戦では圧巻の4得点奪取で世界中を驚愕させた。

今回の同賞の受賞に当たってサラーは、プレミアリーグ公式ウェブサイトでその喜びの丈を語っている。そして、今後のさらなるパフォーマンス向上を誓った。

「もう一度この賞を手に取ることができてうれしいよ。一番大事なのはチームが勝利することだけどね。それが最重要だ。これからも、自らの得点でリバプールを勝利へと導きたいね。」

ルカク、フンミン等抑えて受賞

今回サラーは、他の5名のノミネート者であるロメル・ルカク(マンチェスター・ユナイテッド)、ソン・フンミン(トッテナム・ホットスパー)、クリス・ウッド(バーンリー)、ダビド・シルバ(マンチェスター・シティ)、シェンク・トスン(エバートン)を抑えて、イングランドのフットボールファンから最も多くの得票数を得た。

今後のプレミアリーグ終盤戦での活躍は然ることながら、チャンピオンズリーグ準決勝で実現した古巣対決にも目が離せない。

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑