日本がイラン相手に圧巻3発!2大会ぶりの栄冠へ王手

前評判は圧倒的にイラン優勢だったが…?

大迫勇也現地時間28日、アジアカップ2019準決勝が行われ、世界ランキングアジア最上位のイラン代表と日本代表が決勝進出をかけて激突した。

「事実上のファイナル」との呼び声も高かったこの試合、日本代表が大迫勇也(ブレーメン)の2ゴール、原口元気(ハノーファー)の1ゴールで圧巻3-0大勝を収めた。

イラン対日本試合前プレビュー

イランは、ここまで4ゴールでチームトップスコアラーだったサルダル・アズムン(ルビン・カザン)をはじめ、

アリレザ・ジャハンバクシュ(ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン)、守護神アリレザ・ベイランバンド(ペルセポリス)等豪華メンバーが先発のピッチに登場。

前評判では、圧倒的にイラン優勢の見方が強かったが、ふたを開けてみればまったく逆の展開となった。

また、この一戦を大きく取り上げたのが、日本のライバル国である韓国だ。

大手メディア『スポーツソウル』は、「弱そうに見えた日本がアジアカップ決勝へ…韓国とはまったく違う勝因とは」という見出しをつけ、このようにレポート。

「日本は実利を取るサッカーを行なっている。もともと日本は、短いパスを通じて試合を展開させるスタイルにこだわるところがあった。しかし今回のアジアカップでは、急速なカウンターを試みたり、セットプレー、ロングボールを適切に活用したりしている」

ちなみに、イラン戦で負傷により途中交代を余儀なくされた酒井宏樹(オリンピック・マルセイユ)と遠藤航(シント=トロイデン)に関しては、明日精密検査を受けて、決勝の出場可否の判断がなされる模様だ。

そんな日本代表の決勝での対戦相手は…?

そんな日本代表は、1日にアジアタイトルをかけてカタールとアラブ首長国連邦の勝者と相まみえる。

カタール対UAE試合前プレビュー 

大手ブックメーカーサイト「ウィリアムヒル」のカタール対アラブ首長国連邦の最新オッズは以下の通り。

はたして決勝の舞台で日本代表としのぎを削り合うのは、今大会無失点全勝中のカタールか…?はたまた、ザッケローニ率いるホスト国のアラブ首長国連邦か…?

BT10では、アジアカップ決勝戦の最新オッズ、予想記事を随時更新します!
アジアカップ決勝・日本対カタール【予想とオッズ】(1月30日を更新しました)
オッズ

今すぐ登録

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑