日本のライバルたちも揃って苦戦?【27日国際親善試合結果一覧】

日本対ウクライナ ドイツ対ブラジル
スペイン対アルゼンチン ポーランド対韓国
コロンビア対オーストラリア

ポーランドは「仮想日本」相手に辛勝

レバンドフスキ ポーランド27日、世界各国で国際親善試合が行われた。
ベルギー遠征の第二戦を迎えた日本代表は、「仮想ポーランド」ウクライナ代表相手に1-2と競り負けて、今回の遠征を1分け1敗で終えた。

日本代表がロシアワールドカップの初戦で対峙するコロンビア代表は、「サッカルーズ」ことオーストラリア代表と対戦。先日のフランス戦の勝利の立役者でエースのラダメル・ファルカオ(モナコ)、ハメス・ロドリゲス(バイエルン・ミュンヘン)等は不発に終わり、スコアレスドローで試合を終えた。

グループステージ第二戦で戦うセネガル代表も、この日は「仮想ポーランド」としてボスニア・ヘルツェゴビナ代表と対戦。こちらもスコアレスドローに終わって消化不良となった。

日本が最終節で相まみえるポーランド代表は、「仮想日本」として韓国代表と激突。ロベルト・レバンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)のゴールで先制したポーランドは、後半アディショナルタイムの得点で3-2と辛勝。

その他、ネイマール(パリ・サンジェルマン)を欠くブラジル代表は、敵地ベルリンで1-0でドイツ代表を下した。ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・シティ)の虎の子の一点を死守し、4年越しに「ミネイロンの悲劇」の雪辱を晴らすことに成功。

また、リオネル・メッシ(バルセロナ)、セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)が欠場したアルゼンチン代表は、元世界王者スペイン代表相手に1-6の大敗を喫している。

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

ワールドカップ出場国試合結果一覧

ワールドカップ出場国の27日国際親善試合結果は以下の通り。

ロシア 1-3 フランス
日本 1-2 ウクライナ
イラン 2-1 アルジェリア
ナイジェリア 0-2 セルビア
スイス 6-0 パナマ
デンマーク 0-0 チリ
セネガル 0-0 ボスニア・ヘルツェゴビナ
ルーマニア 1-0 スウェーデン
ベルギー 4-0 サウジアラビア
ドイツ 0-1 ブラジル
ポーランド 3-2 韓国
エジプト 0-1 ギリシャ
コロンビア 0-0 オーストラリア
イングランド 1-1 イタリア
モロッコ 2-0 ウズベキスタン
チュニジア 1-0 コスタリカ
スペイン 6-1 アルゼンチン

► ロシアワールドカップの出場国についての情報を徹底解説
► ワールドカップにベッティング

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑