日本の対戦相手となったレバンドフスキ 抽選結果をどう見る?

・レバンドフスキは抽選結果をどう見る?
ワールドカップグループリーグ組み分け抽選会で、ポット1に入ったポーランドは、グループHに入ってコロンビア、セネガル、日本と対戦することが決定。

この抽選結果に、ポーランド代表の絶対的エースでヨーロッパ予選の得点記録を塗り替えたロベルト・レワンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)がバイエルン・ミュンヘンの公式ホームページ上で声明を発表した。

イタリア、オランダ等強豪チームが敗退する中、8勝1分け1敗でワールドカップへストレートインし、ポット分けでも1番に入ったポーランド。
エースのレバンドフスキは、同予選で3回ハットトリックを達成するという偉業を成し遂げ、通算16ゴールでこれまでのワールドカップ欧州予選の得点記録を更新した。

EURO2016に続くグループステージ突破を目指すレバンドフスキは、「簡単なグループではない。この中で僕たちは大本命という訳ではない。大陸が全てばらけたことで、あらゆる種類のチームと対戦できる興味深いグループだね」と語った。

かつてボルシア・ドルトムントで同僚だった香川真司、バイエルン・ミュンヘンで現チームメイトのハメス・ロドリゲスとの対決の可能性もあるレバンドフスキは加えて、「とくにチームメイトのハメスがいるコロンビアと対戦するのが楽しみだ」と言及。

そんなポーランド代表は6月19日にセネガル代表とのグループリーグ初戦を迎え、24日の第2節でコロンビア代表、最終戦28日の第3節で日本代表と対戦する予定となっている。
日本代表にとっても、このレバンドフスキを90分間止められかどうかが最大のキーポイントとなるだろう。

<グループHの全日程>
第1節
6月19日(火)
コロンビア 21:00キックオフ 日本 [サランスク] ポーランド 24:00キックオフ セネガル [モスクワ/スパルタク]

第2節
6月24日(日)
日本 24:00キックオフ セネガル [エカテリンブルク] ポーランド 27:00キックオフ コロンビア [カザン]

第3節
6月28日(木)
日本 23:00キックオフ ポーランド [ボルゴグラード] セネガル 23:00キックオフ コロンビア [サマーラ]

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑