日本戦決勝ゴールのシャドリがベジクタシュ入り目前?

シャドリがトルコリーグ参戦か

ナセル・シャドリトルコの名門ベジュクタシュが、ロシアワールドカップのヒーローを獲得することになりそうだ。

ベジクタシュは、イングランド・プレミアリーグのウエスト・ブロムウィッチに所属するベルギー代表FWナセル・シャドリの獲得に迫っている模様。トルコメディアの『Futbol Arena』や『Turkish Football』等複数メディアが一斉に報じている。

昨シーズンは、ライバルで日本代表DF長友佑都が所属するガラタサライに敗れてトルコリーグ制覇を逃したベジクタシュ。
現地メディア『ファナティック』では、ロシアワールドカップで活躍した日本代表MF香川真司の獲得を目指しているといった報道もなされているが、ボルシア・ドルトムントとの交渉は今一つ進展していない模様。

そこで路線変更を試みたベジクタシュが次に白羽の矢を立てたのが、同じくロシアワールドカップで活躍したウエスト・ブロムウィッチのナセル・シャドリというわけだ。

既にナセル・シャドリとベジクタシュは個人合意に達しているようで、もう間もなくウエスト・ブロムウィッチ、ベジクタシュの両クラブが交渉成立の正式発表を行うものと見られる。

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

香川の去就にも影響?

尚、今回の移籍はレンタルでの契約になる模様だ。正式にナセル・シャドリのベジクタシュ入りが確定した場合、ボルシア・ドルトムントに所属する香川真司の動向にも影響が出るかもしれない。

シャドリは、ロシアワールドカップでは決勝トーナメント一回戦の日本戦で途中出場すると、後半アディショナルタイムに決勝ゴールをマーク。
その後ロベルト・マルティネスの信頼を完全に勝ち取ると、主力としてワールドカップを戦い、同国史上初の3位に大きく貢献した。

クラブでは、これまでエールディビジのトゥエンテや、プレミアリーグの強豪トッテナム・ホットスパーでプレーしたベルギーの至宝。

昨シーズンは、負傷による長期離脱で苦しみ、まともにリーグ戦を戦うことができなかったナセル・シャドリ。戦いの場をトルコに移して、再び輝かしいキャリアを送ることができるだろうか。

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑