明日未明いよいよCL決勝戦キックオフ!【試合前プレビュー】

11年ぶりのプレミア対決を制するのは…

ビッグイヤー今季のヨーロッパサッカーはいよいよフィナーレを迎えようとしている。

日本時間明日未明、アトレティコ・マドリーの本拠地メトロポリターノででUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦「トッテナム対リバプール」が行われる。

トッテナム対リバプール【予想とオッズ】

マンチェスター・ユナイテッド対チェルシー以来、実に11シーズンぶりに実現したプレミアリーグ対決。互いの手の内を知り尽くすチーム同士の対戦ということで、例年に増してレベルの高いファイナルになることが予想される。

さて、今シーズンのプレミアリーグの戦績に目を向けてみると、2位のリバプールと4位のトッテナム・ホットスパーの間には実に「26」もの勝ち点差がある。

加えて、直接対決でもリバプールが2勝しているということで、実力的にはリバプールが1枚上手であることは言うまでもない。

大半の時間で主導権を握られるであろうトッテナムは、エースで大黒柱のハリー・ケインが復帰できるか否かでまた勝利への難易度が変わる。

先日、指揮官のマウリシオ・ポチェティーノはハリー・ケインの起用を示唆していたが、果たして大一番での復帰はなるだろうか…?

負傷中のケインは出場にGOサイン?

また、従来の4-3-1-2で挑む場合、セミファイナルのアヤックス戦セカンドレグでハットトリックをマークしたルーカス・モウラ、絶好調ソン・フンミンのどちらかをベンチスタートさせなければいけない。

そのあたりのポチェティーノの采配も見どころだ。

一方のリバプールは、右にモハメド・サラー、中央にロベルト・フィルミーノ、左にサディオ・マネの三銃士が揃って先発することが予想される。

今季もプレミアを席巻した超強力3トップを、トッテナム守備陣がどれだけの時間封じ込められるか。

早い時間帯にリバプールに得点が生まれた場合、一方的な試合展開になる可能性も…?

トッテナム対リバプールの最新オッズをチェック!

そんなUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦の最新オッズは以下の通り!やはり、リバプールが大きく優勢となっているようだ。

果たして同国対決を制するのは、スパーズか、レッズか…?

オッズ

今すぐ登録

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑