柴崎がいよいよ復帰か 次節エイバル戦で乾と日本人対決?

・柴崎が次節エイバル戦で実戦復帰か
負傷により長期離脱を強いられているヘタフェの柴崎岳。順調にいけば、今週末現地時間9日に開催されるリーガ・エスパニョーラ第15節のエイバル戦で実戦復帰を果たすかもしれない。

昨シーズン2部テネリフェでプレーしていた柴崎は、今シーズンからヘタフェに加入すると早い段階で定位置を確保した。
その後9月16日に開催されたリーガ・エスパニョーラ第4節のバルセロナ戦で、観衆の度肝を抜く圧巻ボレーシュートを決めて一躍欧州中にその名を轟かせた。

しかしながら、柴崎はそのゴールを決めた直後に、スペイン代表ジェラール・ピケとの接触で左足を負傷してしまい途中交代を余儀なくされた。その後の精密検査で、重症であることが判明し、以来実に3ヶ月もの離脱を強いられている。

そんな柴崎だが、11月の後半からすでにヘタフェのチーム練習に帯同しており、いよいよ実戦復帰が近づいてきているようだ。
大手スペインメディア『マルカ』によると、ヘタフェ指揮官ホセ・ボルダラスは、現地時間2日の会見にて、柴崎の現状についてこのように言及したとのこと。

「ガクの復帰は間近に迫っている。既にチームに適応できているし、違和感もなくフィジカル状態も非常に芳しい。もうチームといっしょに練習しているよ。次のエイバル戦に出場できるかどうかは100%の補償ができないが、先発で出場できるコンディションなのか、またベンチスタートとするかはこれからじっくり見極めていくつもりだ。」

また柴崎について、「彼はしっかりフィットしているし、我々にとってとても重要な選手だ。非常に誠実で、規律正しく、また高いクオリティを兼ね備えている」と改めて評価。

上手くいけば、次節のエイバル戦で約2ヶ月半ぶりの公式戦復帰を果たすこととなる柴崎だが、ボルダラスのコメントを見るとその可能性も少なからずありそうだ。日本代表乾貴士との日本人対決が実現すれば、日本のフットボールファンにとってこれほど嬉しいことはない。

現地時間12月9日に行われるリーガ・エスパニョーラ第15節ヘタフェ対エイバルは、日本時間21時開催ということで、リアルタイムで観戦する日本人も多いだろう。果たして柴崎の復帰はなるだろうか…!

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑