酒井欠場のマルセイユ トヴァンの疑惑のゴール等で1stレグ先勝

ヨーロッパリーグ準決勝!
セカンドレグ:

ザルツブルク対マルセイユ
5/3 – 28:05
マルセイユヨーロッパリーグ決勝アトレティコ
決勝 ・ 5/16 ・ 27:45
マルセイユ対アトレティコ

マルセイユ対アトレティコにベット

またしてもトヴァン弾!

フロリアン・トヴァン現地時間26日、UEFAヨーロッパリーグ準決勝ファーストレグが開催され、オリンピック・マルセイユが本拠地スタッド・ヴェロドロームにオーストリア王者のレッドブル・ザルツブルクを迎えた。

ホームのマルセイユは、今シーズン絶好調のフランス代表フロリアン・トヴァンをはじめ、同じくフランス代表のディミトリ・パイェ、元ブラジル代表ルイス・グスタヴォ、ルーカス・オカンポス、ギリシャ代表コンスタンティノス・ミトログル等が先発出場。
負傷により3週間の離脱を余儀なくされている酒井はメンバーから外れている。

対して、イタリアの強豪ラツィオ、ドイツの名門ボルシア・ドルトムントを破るなどここまで快進撃を見せるザルツブルクも、韓国代表ファン・ヒチャンを筆頭に、中盤の要マリ代表のアマドウ・ハイダラ、ヴァロン・ベリシャ、エースのムナス・ダブール等ベストメンバーが顔を揃えた。

試合は比較的早い時間に最初の動きを見せる。12分、ディミトリ・パイェが蹴ったフリーキックに、フロリアン・トヴァンが頭で合わせてマルセイユが喉から手が出るほど欲しい先制ゴールを奪取。
ちなみに、このゴールはわずかにトヴァンの腕に当たってコントロールされているようにも見えるが、ゴール判定が覆ることは無かった。

後半に入って、防戦一方だったザルツブルクのハネス・ヴォルフ、ムナス・ダブール等にチャンスが到来するが、マルセイユ守護神ヨハン・ペレのビッグセーブによって掻きだされる。

すると62分、マルセイユは交代で入ったたばかりのクリントン・ヌジエが追加点をマークして、リードを2点に広げた。
この後ザルツブルクは南野の投入に期待がかかったが、残念ながら最後まで出番なし。

結果、ホームのマルセイユがザルツブルク相手に2-0で勝利を収めた。
負傷者が相次ぐマルセイユは、この日もルーカス・オカンポスが負傷したことが痛手だが、ヨーロッパリーグ決勝戦進出に大きく前進。
リヨンでのファイナルに勝ち進んだ暁には、酒井を含むベストメンバーが顔を揃えていることを期待したい。

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑