香川が今季初先発か 中二日開催のハンブルク戦で先発予想

・ようやく今季初スタメンか
ミッドウィークに開催されるリーグ戦で、香川真司が今シーズン初のスタメンを飾るかもしれない。今日キックオフ予定のブンデスリーガ第5節ボルシア・ドルトムントVSハンブルガーSVの一戦で、今季初のスターティングメンバー入りが濃厚となっている香川だが、ドルトムントの公式ホームページで発表された予想スターティングメンバーの中にも「シンジカガワ」の名前があった。

前節ケルン戦から中二日で行われる試合とあって、何人かの選手をターンオーバーで起用されることが予想されるが、公式サイトで発表された予想メンバーを見てみると、香川以外に関してはそういったわけでもないようだ。

エースストライカーであるガボン代表のピエール・エメリク・オーバメヤン、前節待望の今シーズン初ゴールを含む2得点をマークした新加入のマクシミリアン・フィリップ、チャンピオンズリーググループステージのトッテナム戦で強烈ミドルを叩き込み、ケルン戦でも鋭いクロスからアシストをマークした新加入のウクライナ代表アンドリー・ヤルモレンコといった、前節と変わらない3トップが編成されるようだ。

さらにはドイツ代表のマリオ・ゲッツェやギリシャ代表のソクラティス・パパスタソプロス、ポーランド代表のウカシュ・ピシュチェクといった主力選手も相変わらずスタメン起用されると予想。一切ターンオーバーを採用する様子がうかがえない。

先週ミッドウィークに開催されたチャンピオンズリーグのトッテナム戦でも、リーグ戦スタメン出場無しの状態からペーター・ボスに先発起用されて、ヤルモレンコのゴールをアシストした香川だが、今回もスタメン出場なるだろうか。ひょっとすると、ボスの頭の中では基本的には「香川はミッドウィークマッチで先発起用する」といった構想があるのかもしれない。

仮にそうだとしても、1週~2週間隔でドルトムントで試合に出場できるのであれば、状況的にそこまで悲観することはないのかも…?

<ハンブルガー戦予想スタメン>
GK
ロマン・ビュルキ

DF
ウカシュ・ピシュチェク
ソクラティス・パパスタソプーロス
エメル・トプラク
ダン・アクセル・ザガドゥ

MF
香川真司
マリオ・ゲッツェ
ゴンサロ・カストロ

FW
アンドリー・ヤルモレンコ
ピエール・エメリク・オーバメヤン
マクシミリアン・フィリップ

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑