18歳相手に初戦敗退の錦織は25位へ浮上【最新ATP世界ランキング】

最新ATP世界ランキング発表

錦織今日、男子テニスのATP世界ランキングが更新された。
先週アビエルト・ メキシコ・テルセル(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)の初戦で敗退した錦織圭だが、前回から一つ順位を上げて25位へ浮上。

錦織を破ったその18歳のD・シャポバロフ(カナダ)は自己最高順位となる44位へ浮上した。また、アビエルト・ メキシコ・テルセルで王者となったJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)は8位へ浮上。準優勝だったK・アンダーソン(南アフリカ)を抜き去った。

その他、ドバイ・ デューティ・フリー・テニス選手権(UAE/ドバイ、ハード 、ATP500)で優勝したR・バウティスタ=アグ(スペイン)は前回から大幅に順位を上げることに成功し、16位へジャンプアップ。

ブラジル・オープン(ブラジル/サンパウロ、レッドクレー、ATP250)でチャンピオンになった・フォニーニ(イタリア)は1つ順位を上げてトップ20入りとなる19位へ浮上した。

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

尚、3月5日付の男子ATP世界ランキングトップ10は以下の通りとなっている。
R・フェデラー(スイス)、R・ナダル(スペイン)、M・チリッチ(クロアチア)、G・ディミトロフ(ブルガリア)等上位勢に変動は無かった。

▼1位[ – ]…R・フェデラー(スイス)
10,060P(10,105P)

▼2位[ – ]…R・ナダル(スペイン)
9,460P(9,760P)

▼3位[ – ]…M・チリッチ(クロアチア)
4,870P(4,960P)

▼4位[ – ]…G・ディミトロフ(ブルガリア)
4,635P(4,635P)

▼5位[ – ]…A・ズベレフ(ドイツ)
4,540P(4,450P)

▼6位[ – ]…D・ティーム(オーストリア)
3,810P(3,810P)

▼7位[ – ]…D・ゴファン(ベルギー)
3,280P(3,280P)

▼8位[ +1 ]…J・M・デル=ポトロ
3,200P(2,745P)

▼9位[ -1 ]…K・アンダーソン
3,080P(2,825P)

▼10位[ – ]…J・ソック(アメリカ)
2,650P(2,650P)

他の記事を読む

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑