2試合合計「13発」の乱打戦を制したのは…【CL準決勝ローマ×リバプール結果】

ASローマ対リバプール
ASローマ対リバプール
4 – 2 [ 6 – 7 ]
5/2 ・ 27:45

CL準決勝ローマ×リバプール結果

ローマ リバプール現地時間2日、UEFAチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグが行われ、ASローマが本拠地スタディオ・オリンピコにリバプールを迎えた。

ファーストレグを2-5で落とし後が無いローマは、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表エディン・ジェコとチェコ代表パトリック・シックの大型センターフォワード2枚に、イタリア代表ステファン・エル・シャーラウィ、ベルギー代表ラジャ・ナインゴラン等が起用された。

対するリバプールも、エジプト代表モハメド・サラーをはじめ、ブラジル代表ロベルト・フィルミーノ、セネガル代表サディオ・マネ、イングランド代表ジョーダン・ヘンダーソン等ベストメンバーがスタメンに登場。

ファーストレグを3点差で勝利しているリバプールは、試合立ち上がりから気持ちに余裕を持ってプレー。すると8分、リバプールは相手陣営でボールを奪取するや否や素早いカウンター攻撃で一気に攻め上がる。

最後はロベルト・フィルミーノのパスを受けたサディオ・マネがゴールキーパーの動きを冷静に見極めて先制ゴールをマークした。

その後リバプールはオウンゴールにより相手に得点を献上してしまうものの、前半のうちにジョルジニオ・ワイナルドゥムがゴールを決めて、再度勝ち越し。

後半に入ると、一転ローマの怒涛の反撃が始まる。
51分にはエースのエディン・ジェコがエル・シャーラウィのシュートのこぼれ球を押し込んで4-7とする。さらに終盤にはラジャ・ナインゴランが立て続けにゴールネットを揺らして、トータルスコア6-7にまで迫る。

しかしながら、最後のナインゴランのペナルティキックが成功した直後にタイムアップのホイッスル。奇跡の逆転突破に向けて1点差にまで迫ったローマだったが、無念の準決勝敗退となった。
一方辛くも勝利を手にしたリバプールは、11年ぶりに決勝の舞台へと帰ってきた。

決勝は現地時間5月26日にウクライナの首都キエフにあるオリンピスキ・スタジアムでレアル・マドリードと激突する。新生レッズはレアル・マドリードの3連覇の偉業を防ぐことができるだろうか…。

チャンピオンズリーグ決勝
レアル・マドリード対リバプール【CL予測とオッズ】
チャンピオンズリーグCL決勝前にC.ロナウドが抱負語る「俺たちは3連覇できる
レアル・マドリードVSリバプール
CL決勝の対戦カードが決定!3連覇狙うレアルVS13季ぶり栄冠狙うレッズ
【CL準決勝ローマ×リバプール結果】
サラー、マネ、フィルミーノの3トップが遂にBBC越え?

他の記事を読む

Tags: , , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑