2部クラブがマンU破って4強進出!カラバオカップ5回戦結果

・2部唯一の勝ち上がりブリストルがまたしても…
現地時間19日~20日にかけて、イングランドカラバオカップ準々決勝が行われ、ベスト4が決定した。

5回戦最大のアップセットとなったのは、チャンピオンシップ(2部)から唯一ここまで勝ち上がっているブリストル・シティーとマンチェスター・ユナイテッドによる一戦。

マンチェスター・ユナイテッドは、ミッドウィーク開催の試合ながら元スウェーデン代表ズラタン・イブラヒモビッチ、フランス代表ポール・ポグバ、イングランド代表マーカス・ラッシュフォード等錚々たる顔ぶれが先発。

しかし、ブリストル・シティーのジョー・ブライアン、コリー・スミスに得点を許して1-2でまさかの敗戦を喫してしまった。
後半アディショナルタイム3分の劇的ゴールで勝ち上がったブリストル・シティーは、これでプレミアリーグ勢を4戦連続で撃破。とうとう4強まで上り詰めた。

プレミアリーグで未だ無敗で首位を独走するマンチェスター・シティは、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティと対戦。
一点リードで迎えた後半アディショナルタイムに、相手エースのイングランド代表ジェイミー・ヴァーディに得点を許すも、最後はペナルティキック戦で辛くも勝利を収めた。

プレミアリーグ3位のチェルシーは、AFCボーンマウスと対戦。ブラジル代表ウィリアンとスペイン代表アルバロ・モラタの得点により2-1で勝利した。

プレミアリーグ5位のアーセナルは、本拠地エミレーツ・スタジアムでウェストハム・ユナイテッドと対戦し、ダニー・ウェルベックが奪った虎の子の一点を死守してなんとかベスト4へと勝ち上がった。

さて、現地時間20日に準決勝の対戦カードの抽選会も行われ、チェルシー対アーセナル、マンチェスター・シティ対ブリストル・シティの2カードに決定。

準決勝はホームアンドアウェイ方式で行われ、ファーストレグが来年1月8日、セカンドレグは1月22日に行われる予定だ。ここまで猪突猛進で強豪を撃破してきたブリストル・シティ。

次なる相手はプレミアリーグ無敗首位のマンチェスター・シティとなったが、歴史上前例のないジャイアントキリングでファイナルへと勝ち進むことはできるだろうか…。

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑