ACL組み分け決定!J覇者横浜は韓国王者らとともに死の組へ…

横浜は全北現代、シドニーFCと同居

ACL現地時間10日、アジアサッカー連盟はマレーシアのクアラルンプールで2020シーズンのAFCチャンピオンズリーグのグループステージ組み合わせ抽選会を行った。

抽選の結果、Jリーグチャンピオンの横浜F・マリノスは、Kリーグを制覇した全北現代(韓国)と、難敵シドニーFC(オーストラリア)とともに「死の組」に入った。

また、2020年元日に決まる第99回天皇杯チャンピオンは、水原三星(韓国)、広州恒大(中国)、ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)と対戦することとなる。

ちなみに、天皇杯は鹿島アントラーズ、V・ファーレン長崎、ヴィッセル神戸、清水エスパルスの4チームが準決勝に残っており、仮にリーグ3位の鹿島アントラーズが優勝した場合、準優勝チームが参戦。

グループステージ組み分け一覧

さて、そんな2020シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)のグループステージ組み合わせ一覧は以下の通り!

  • グループA
    アル・ワフダ(UAE)
    アル・ショルタ(イラク)
    プレーオフ勝者(西地区)
    プレーオフ勝者(西地区)
  • グループB
    アル・ヒラル(サウジアラビア)
    アル・アハリ(UAE)
    パフタコール(ウズベキスタン)
    プレーオフ勝者(西地区)
  • グループC
    アル・ドゥハイル(カタール)
    アル・タアーウン(サウジアラビア)
    シャルジャ(UAE)
    ペルセポリス(イラン)
  • グループD
    セパハン(イラン)
    アル・サッド(カタール)
    アル・ナスル(サウジアラビア)
    プレーオフ勝者(西地区)
  • グループE
    北京国安(中国)
    チェンライ・ユナイテッド(タイ)
    プレーオフ勝者(東地区)
    プレーオフ勝者(東地区)
  • グループF
    蔚山現代(韓国)
    上海申花(中国)
    パース・グローリー(オーストラリア)
    プレーオフ勝者(東地区)
  • グループG
    日本第2代表(天皇杯王者)
    水原三星(韓国)
    広州恒大(中国)
    ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)
  • グループH
    シドニーFC(オーストラリア)
    横浜F・マリノス
    全北現代(韓国)
    プレーオフ勝者(東地区)

ベッティングトップ10では、AFCチャンピオンズリーグの注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑