アフリカ年間最優秀選手は誰の手に…?サラー、マネ等候補入り

サラー、マネ、オバメヤンの三つ巴争い

現地時間4日、アフリカサッカー連盟は2019年アフリカ年間最優秀選手賞の候補10人を公表した。

先月末には、ノミネート者として30人のリストが発表されていたが、さらに20名が削られて最終候補者10人となったアフリカ年間最優秀選手賞2019。

候補リストを見てみると、過去に2度受賞歴のあるリバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーをはじめ、同じくリヴァプールでチャンピオンズリーグ優勝に導いたセネガル代表FWサディオ・マネがランクインしている。

また、この2人と並んで昨シーズンのプレミアリーグ得点王に輝いたアーセナルのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンも最有力候補の一人だ。

その他、バロンドールの最終候補者にもノミネートされていたマンチェスター・シティのアルジェリア代表FWリヤド・マフレズや、昨年ロシアワールドカップで日本代表とも対峙したナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリらの名前もある。

メッシが最多6度目バロンドール受賞!最終結果一覧

さて、そんなアフリカ年間最優秀選手賞2019は、来年1月7日に開かれる表彰式で発表される予定だ。

果たして、アフリカナンバーワン選手に選出されるのは一体誰になるだろうか…?

アフリカ年間最優秀選手賞2019候補者

アフリカ年間最優秀選手賞2019のノミネート者一覧は以下の通り!

アンドレ・オナナ(カメルーン、アヤックス)
ハキム・ツィエク(モロッコ、アヤックス)
イスマエル・ベナセル(アルジェリア、ミラン)
カリドゥ・クリバリ(セネガル、ナポリ)
モハメド・サラー(エジプト、リバプール)
オディオン・イガロ(ナイジェリア、上海申花)
ピエール=エメリク・オーバメヤン(ガボン、アーセナル)
リヤド・マフレズ(アルジェリア、マンチェスター・シティ)
サディオ・マネ(セネガル、リバプール)
ユセフ・ベライリ(アルジェリア、アル・アハリ)

ベッティングトップ10では、アフリカ年間最優秀選手賞2019の最新オッズ記事を随時更新します。

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑