ハマーズがサンチェス獲得に本腰?アトレティコ、リーベルと争奪戦か

ウェストハムがアレクシス・サンチェス獲得目指す

アレクシス・サンチェス現地時間6日、イギリスメディア『The Sun』はイングリッシュ・プレミアリーグ所属ウェストハム・ユナイテッドが、インテル・ミラノのアレクシス・サンチェス獲得に乗り出したことを報じた。

ウェストハム・ユナイテッドは、すでにアレクシス・サンチェスの代理人フェルナンド・フェリチェヴィッチとコンタクトを取っているとのこと。

現在マンチェスター・ユナイテッドからインテル・ミラノへ期限付き移籍中のアレクシス・サンチェス。

FCバルセロナでプレーした過去もあるチリ代表のスーパースターだが、アーセナルで活躍したことをきっかけに、マンチェスター・ユナイテッドへ移籍。ユナイテッドでは、週給50万ポンド(約6,700万円)という高額のサラリーを受け取っている。

しかしながら、アレクシス・サンチェスがマンチェスター・ユナイテッドへ帰還せずウェストハム・ユナイテッドへ加入した場合、その給与も半分近く減額されることが予想される。

ちなみに、現在監督デイヴィッド・モイーズ率いるウェストハム・ユナイテッドで一番高額なサラリーを得ているのは、ウクライナ代表アンドリー・ヤルモレンコで週給11万5,000ポンド=年俸約7億4,000万円となっている。

アトレティコ、リーベルも争奪戦参戦か

アレクシス・サンチェスの移籍金は約2,000万ユーロ(23億5,000万円)とされているが、この金額を支払うことができるリーベル・プレートやCSDコロコロといった南米クラブへ移籍するのではないかという報道もあるが、果たしてコパ・リベルタドーレスカップでアレクシス・サンチェスを拝むことはできるだろうか。

プレミアリーグ以外のヨーロッパクラブでは、ラ・リーガサンタンデールのアトレティコ・マドリード指揮官ディエゴ・シメオネが獲得を希望しているようだが、これも実現すれば面白い組み合わせかもしれない。

ベッティングトップ10では、ヨーロッパサッカーが再開され次第注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑